しろいクマちゃいろいクマ (世界の絵本コレクション)

  • 24人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (3)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : ヴィンセント ハーディー  Svetlana Petrovic  Vincent Hardy  ゆづき かやこ 
  • 小峰書店 (2007年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784338126489

しろいクマちゃいろいクマ (世界の絵本コレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分のほうがアリスにとっての一番になるとあれこれはりあう様子が楽しいです。

  • 4歳の娘用に。
    いつもケンカばかりしているしろいクマとちゃいろのクマのぬいぐるみのお話。
    持ち主の女の子が怒って別々の場所へ置いたのをきっかけに仲良くなる、という話。
    最後は二人がクローゼットの洋服の中で寄り添って寝ているかわいい絵があり、ほっこりさせられる。
    娘に「娘と弟みたいだね」と言うとそれから喜んで読むようになった。

  • お互い気になるクマさんたち。とってもかわいかった。

  •  アリスはおばあちゃんたちからクマのぬいぐるみをもらいました。一つは白いクマ。一つは茶色いクマです。2匹のクマはとても仲が悪く、いつもケンカばかりしています。アリスが学校に言っている間も、寝てる間も。それを見かねたアリスは怒って「やめてちょうだい、もう、我慢できないわ」と言いました。そして、白いクマを掴んで洋服ダンスに閉じ込めました。茶色いクマは棚の上に置きました。2匹は泣いたり怖がったり。そして…

  • とっても可愛いイラストで
    とっても可愛い・・・はずの2匹のくまのぬいぐるみ

    でも二匹とも何故かしかめっ面。

    そして争い合う二匹。。。


    これ、むっちゃすきだとおもった!
    これはけっこう名作だとおもう!

    わかりやすく
    すてきなメッセージをくれて

    あったかい気持ちにさせてくれるんだ!!

    すごい、このえほん!



    私がハマったポイントはいくつかありますが


    ①可愛いクマたちの”したり顔”
    「してやったぜ~( ̄ー ̄)ニヤリッ」っていう、ちょっと悪い顔ww

    可愛いクマたちが、いがみ合うのが、ちょっと新鮮だったんです。

    ② ①があるからこその、自然な顔の可愛さ。

    後半で、お互いを助けようとするシーンがでてくるのですが
    そのシーンになったとたん、
    訝しげだった目が
    まんまるの真っすぐな目になるんですね。



    あんなに、ケンカばっかりしてたのに
    離れたとたん、お互い、そばに居てほしいってきがつくんです。


    この本の面白いのは

    はじめの見返しでは、
    二匹のクマが、どんなおもちゃで遊ぶ時もケンカしてる様子が描かれているんですが

    終わりの見返しでは
    その様子が全く変わっている事ですね。

    それぞれ、何してるんだろう、どんな事言い合ってるんだろう
    って、想像すると、とーーーーーーっても楽しい!!!!


    この本は、子どもでも大人でも楽しめますね!!!


    ーー

    またまた私にとって、ヒット作品だったんですが、

    大抵私が好きになる本って、

    お互いを大好き!
    って思い合う話だなw

    なんでなんだろう??

    願望か!?願望なのか!?w笑

    解明したいですね~


    ----------

    written by ごじゃるde142(@gojarude142)

全5件中 1 - 5件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジョン・クラッセ...
かがくい ひろし
エリック カール
岡田 よしたか
酒井 駒子
マイケル・グレイ...
マージェリィ・W...
ビバリー ドノフ...
A.トルストイ
有効な右矢印 無効な右矢印

しろいクマちゃいろいクマ (世界の絵本コレクション)の作品紹介

アリスは、しろいクマとちゃいろいクマのぬいぐるみをもらいました。でも、2ひきのクマは、なかがわるくなってしまいました。こまってしまったアリスは…。

ツイートする