ラビーニアとおかしな魔法のお話 (おはなしプレゼント)

  • 13人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
  • 3レビュー
制作 : エマヌエーラ ブッソラーティ  Bianca Pitzorno  Emanuela Bussolati  長野 徹 
  • 小峰書店 (2000年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (131ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784338170031

ラビーニアとおかしな魔法のお話 (おはなしプレゼント)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  マッチ売りの少女が出てきて,一体何が始まるのかと思いきや…なんと,妖精から「見つめたものをうんちにかえることのできる能力を持った指輪」をもらいます。
     そして,これまでの貧しい生活から一転…
     子どもたちの大すきなウンチが出てくるとあって,うちのクラスでも,大喜びで読んでいました。
     それにしても,子どもって,なんでうんことかおならがすきなんでしょうね。

  • ちょっとダメ

  • 見つめたものをなんでも「ウンチ」に変えられる魔法ってすごすぎ。そんな話を本にしちゃうなんて!しかもディズニーで映画化されるかもって、一体どゆこと?「おなら」とか「ウンチ」とかの単語に底抜けに反応してしまう低学年向き。

全3件中 1 - 3件を表示

ビアンカ・ピッツォルノの作品

ツイートする