おじいさんのランプ (新美南吉童話傑作選)

  • 41人登録
  • 4.50評価
    • (9)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 新美南吉
制作 : 新美南吉の会  篠崎 三朗 
  • 小峰書店 (2004年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (155ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784338200066

おじいさんのランプ (新美南吉童話傑作選)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 7月は新美南吉さんの誕生月です。
    教科書にも載るくらいの有名な人なので、やはり書き方が緻密でしっとりと沁み渡ります。題名になっている『おじいさんのランプ』村から街へやってきた巳之助が硝子のランプが灯っている街並みを見て感動するシーンが好き。暖色系の暖かい光をイメージしたけれど、文中には青やかな光と書いてたな。どんな色合いなんだろう。

  • 声に出して読んで泣く。

  • 正直に生きる、貧しい普通の村人。
    田舎者で、損をしてしまうことも多いけれど、それでいいのだ!と思える、心温まるお話です。

  • 日露戦争で死んでしまった人、悲しみと怒りのあまり胡弓を売ってしまった人、そして、ランプを捨て、町に出て本屋になった人。
    共通するのは何だろうか。解説では「道」と「農村」が出てきたがもう一つ言うなら、ここに描かれた人たちは、みな自分が必要とされているのか、されていないのかの瀬戸際に生きる人たちだということだ。そのはざまで揺れ動き、ある人は自分を捨てて井戸を残した。ある人は、怒りにまかせてその全てを捨ててしまった。最後の人は、自分を見つめ直し、最後には町で小さな幸せと家族を保った。

  • いつかきちんと入手して読みたい。

全5件中 1 - 5件を表示

新美南吉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
酒井 駒子
福田 隆浩
ヴィクトール・E...
村上 春樹
村上 春樹
R・J・パラシオ
トミー=アンゲラ...
有効な右矢印 無効な右矢印

おじいさんのランプ (新美南吉童話傑作選)に関連する談話室の質問

おじいさんのランプ (新美南吉童話傑作選)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

おじいさんのランプ (新美南吉童話傑作選)を本棚に「積読」で登録しているひと

おじいさんのランプ (新美南吉童話傑作選)はこんな本です

おじいさんのランプ (新美南吉童話傑作選)の単行本(ソフトカバー)

おじいさんのランプ (新美南吉童話傑作選)の新書

おじいさんのランプ (新美南吉童話傑作選)の単行本

ツイートする