蒼い旅の続き

  • 29人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (7)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 川嶋あい
  • 幻冬舎 (2004年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344006690

蒼い旅の続きの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2017/5/28読了

    川嶋あいといえば、私が中学生のころに流行ったミュージシャンだ。
    このエッセイには書下ろしで夢と希望と自己があふれている。
    ひとつの本として読んだ感想は「甘い」だ。
    若くて甘い。自己表現とはいえ、大衆の意見をそのまま写したようで、どうも幼すぎた。
    一つの視点だけでものを見てほしくはなかったし、自分の努力がすべてだけではないことも書いてほしかった。仮にも、表現者であるならば。

  • 心に優しいものがたまる
    (この世の中に無駄なことなんてひとつもない)
    もう何年もこの人の言葉が忘れられない

  • 中学生の時すごく大好きだった。
    今読んでも心がすぅっとする。

  • 本を出していることを知って、即購入した。

    今の彼女はどういう考えを持っているのかな。10代の頃の想いを綴っているが、独自の視点からのものの見方が、見えた。感性がいいと思った。

    反骨精神の塊、負けず嫌い。努力・勇気。


    クリエーターとして、とても参考になったし、自分と似ているなぁって思えたから、彼女から勇気をもらった。


    その頃の想いを、私は忘れている気がした。08年今日12月24日思い出させてくれた。

    1431

  • 久々に読んで、改めて川嶋あいって愚直な子だなぁって思った。そして、そんな彼女に凄く好感を抱いちゃうんだよな。
    18にしてこれだけのことを考えられていた彼女は、やっぱ只者じゃないと思う。
    改めて、頑張ってほしいって強く思った。
    そして俺も頑張ろう

  • 大切な1冊

  • 歌手・川嶋あいのエッセイ。川嶋あいを好きな人以外は読んでもたいして面白くないかもしれません。文章は拙いです。

  • 川嶋ぁぃさんのェッセィですO
    ゥチ、川嶋ぁぃさんの生き様がすきなんですょO
    路上ヵらはじめて、今にたどり着いたってすごぃと思ぅO
    川嶋ぁぃさんの歌、すごぃスキですO
    特に『約束の日』がO

全9件中 1 - 9件を表示

川嶋あいの作品

蒼い旅の続きの作品紹介

18年間ずっと心の奥底に封印してきた切なくも愛おしい時間を瑞々しく描く、I WiSHのボーカル川嶋あい、初のエッセイ集。

ツイートする