名古屋嬢の謎―勝ち犬の法則36

  • 11人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 木下小福
  • 幻冬舎 (2005年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344007741

名古屋嬢の謎―勝ち犬の法則36の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ん、、、
    否定はしないけど、

  • 名古屋に住んでいる女性は、本当に美人でモテる女が多い。男を立て、男をやる気にさせ、男を出世させる、あげまん気質の女が多いのだ。なぜ、名古屋嬢は勝てるのか?名古屋を愛する著者による観察・分析で、漫画とともに徹底的に検証。

    2009/10/26 正論を言ったが最後。自分の負け。「男を”糾したい”衝動を抑える」「日常よりハレの場で美しい女に」内側にある女の部分をどんどん外に出す。すると女のいい部分だけが体の中に残り、悪い部分はどんどん排出。「「女らしさで」で女の邪気を排出する」全体を見ろ。目先のことばかり考えるな、すぐに一番になろうとするな、最後に勝てばいいのだ。「徳川家康教育」

  • ピンクの服、きます。

    なちゅらる
    ごーじゃす
    やわらか。

    私に縁の無い言葉ばかり
    集めたって なんの意味も無いのにね。

    思うだけはタダなんでしょう?

全3件中 1 - 3件を表示

名古屋嬢の謎―勝ち犬の法則36はこんな本です

ツイートする