情夫

  • 36人登録
  • 2.89評価
    • (0)
    • (5)
    • (7)
    • (7)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 藤堂志津子
  • 幻冬舎 (2005年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344010079

情夫の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 4-344-01007-8 222p 2005・7・25 1刷

  • 【彼は25年ものあいだ私の情夫だった。同時に私も、彼の情婦だったのだ。人生には、結ばれないまま終わらない恋がある。四半世紀にわたる情事の記憶。表題作ほか4編を収録。】


    表題作以下、5つの短編集。
    いくつになっても異性間・同性間の悩みは尽きないんだと、自分もいい歳になってつくづく思う。他人にはわかってもらえないような小さなことでも本人にとっては・・・てどこにでもある話。
    出てくるどの人も、裏の思いがありつつも人と付き合っていく。
    そんなものなのかな・・・。すっきりしない読了感。

  • 他の作家のエッセイに時々登場する著者の小説を読みたくなって借りてきた。

  • 主人公が自分よりかなり年上の独身女性だったので、わからない心理が多かったけど、なかなか面白かった。

全5件中 1 - 5件を表示

藤堂志津子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
湊 かなえ
桐野 夏生
有川 浩
瀬尾 まいこ
東野 圭吾
山崎 ナオコーラ
角田 光代
江國 香織
桜庭 一樹
伊坂 幸太郎
宮部 みゆき
伊坂 幸太郎
藤堂 志津子
江國 香織
三浦 しをん
桐野 夏生
奥田 英朗
山本 文緒
桐野 夏生
桜木 紫乃
重松 清
唯川 恵
唯川 恵
有効な右矢印 無効な右矢印

情夫の作品紹介

彼は二十五年ものあいだ私の情夫だった。同時に私も、彼の情婦だったのだ。人生には、結ばれないまま終らない恋がある。恋愛小説の名手、藤堂志津子が描く四半世紀にわたる情事の記憶。

情夫の文庫

情夫のKindle版

ツイートする