100%願望をかなえるウソの法則

  • 43人登録
  • 3.39評価
    • (3)
    • (4)
    • (9)
    • (1)
    • (1)
  • 9レビュー
著者 : 佐藤富雄
  • 幻冬舎 (2006年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344012523

100%願望をかなえるウソの法則の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ウソで成功するってのは偏った見方だと思うけど、確かに必要なときはある。

  • ウソ大事。外見をかわれば人生変わる。だから、身につけるものを意識的にとことん厳選すること大事。夢やロマンをもつことこれ大事。

  • おしかった

  • まあまあ

  • 1:やりたいことがあるなら、現状がどうだろうとまず「できる」と言い切ること。
    すると、Reticular Activating Systemという脳のアンテナがキャッチして意識的に普段からのやりたいことに関するきっかけを拾い出す。

    2:ウソの10法則
    ①Give&Giveである。

    ②未来のシナリオを描いている

    ③リスクを自分で負っている

    ④自分が「快」になれる・・・不安を取り除き上昇志向に

    ⑤楽天思考にもとづいている

    ⑥なりきる楽しさを味わう・・・順調な時でない苦しい時、勝負をかけた時こそ前向きな言葉を使って人も自分も快の状態にする。

    ⑦発想を切り替え、自信を強化してくれる

    ⑧自己投資としての価値がある。・・・年齢のウソをついてみよう。たとえば、35ならば30歳だ。とか。25歳だとか。
    ただし、若い気持ちだけもっていても半人前。大事なのはその若く健康な自分がいったい何をしたいのか、どういきたいのかを実践する事。

    ⑨人をひきつけるパワーがある

    ⑩高尚な遊びが含まれている

  • 成功者ほどウソつきの天才。
    だから正直者がバカを見る!
    75万人の人生を変えた、口ぐせ博士Dr.佐藤が贈る、
    幸せと成功を呼び込む究極のバイブル。
    「幸せをつかむウソ」の秘密を明かし、あなたの運命を方向転換させる。


    いやあ、読みやすかったし、面白かった!
    「ウソ」ってだけ聞くと、悪いイメージが先行するけど、
    そこの考え方を変えるってことが書いてありました。

    ほらふきミュンヒハウゼン男爵と狼少年が出てきます笑
    イラスト、笑えます。

    んな、大げさな。
    マジかよ…
    って、正直思う部分も無きにしもあらずでしたが、
    確かに不快でいるより、快でいたいわという感じです。



    読んで損はしないと思いまーす☆

  • ウソにも2種類ある。人を幸せにするウソと、不幸にするウソ。おおかみ少年とほら吹き男爵がいい例。ウソというと「悪いもの」と考えがち。でも人の気持ちを前向きにさせたり、夢を見て未来の可能性を信じて話すウソもある。確かに、医者にかかって「治るか治らないかわからないけどやってみましょう」と言われるのと「大丈夫、必ず治ります」と言われるのではその後の気の持ち方が違う。難しい仕事を任されたとき「私にできるか自信はないけど、できるだけ頑張ります」と言うのと「必ず成功させます」と言うのでは、その後の仕事への取り組みも違う。ただしそれは、自分でリスクを負う覚悟の上でつくウソってことだ。これも口ぐせがの法則と同じで、言葉が人生を作るってことなんだろうな。いい言葉だけが、いい現実をつれてくるとあるが、言葉の選びかた次第で現実も変えていくことができるのだ。私もこれから「いいウソ」をたくさんつこう。『ライフ・イズ・ビューティフル』というイタリア映画の話が載っていたが、この映画は私自身も数年前に見て、すごく感動したもの。ナチの強制収容所に入れられたお父さんと息子。お父さんは息子がつらく悲しい思いをしないように、連行されているときに「これから旅行にいく」とウソをつく。相手を思うウソが自分までも強くする。そんな話だった。そんなウソがつけるなんてすごい。

  • なんかね、幸せになるウソをつこうtっちゅー内容。はぁ……。

    大失敗。
    久々に最初の数ページで先を読むことを止めたほどつまらない本

  • まるで他人が書いたかと思えないような書籍に出会いました。「生き方健康学者」「口ぐせ理論実践塾塾長」など、変わった肩書きを持つ佐藤富雄氏の「100%願望をかなえる ウソの法則」という書籍。ひとことで表せば、「よりよい人生は、よりよい
    ウソから生まれる」って内容で、よいウソをつくことで、それがあなた自身の人生を楽しくする、と記しております。ここでいう「ウソ」には、将来の夢や希望なんかも
    含まれるのですが、ウソをつくのが大好きな僕にとっては、共感ポイントがびっしり詰まっていました。最後に書かれていた「ウソの達人になるための10ヶ条」は、あまりにも僕の人生観に似ていたので、個人的には「★★★★★」の評価とさせていただきます。

全9件中 1 - 9件を表示

佐藤富雄の作品

100%願望をかなえるウソの法則を本棚に「読みたい」で登録しているひと

100%願望をかなえるウソの法則を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

100%願望をかなえるウソの法則の作品紹介

ウソに対する意識が変われば、必ず人生が変わる!75万人の人生を変えた、口ぐせ博士Dr.佐藤が贈る幸せと成功を呼び込む究極のバイブル。

100%願望をかなえるウソの法則はこんな本です

ツイートする