いじめられない力

  • 13人登録
  • 3.40評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 河相我聞
  • 幻冬舎 (2007年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (166ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344013896

いじめられない力の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 色々と辛い体験をし、一度は育児も放棄した河相我聞さんが、真摯に子育てと向き合う一冊です。
    「イジメは永遠ではないし、逃げても構わない」という事をちゃんと教えてくれる大人がいてくれたら、きっと子供は楽になれるのでしょうね。
    「悪いことをしたら、その3倍いいことをしようね!」というのは、子供を否定しない良い言葉だと思いました。

  • 作者がいじめの原因になったケースはちょっと特殊なような気がして、共感がしにくかったものの、作者と母親とのやり取りはとても参考になったと思います。

全2件中 1 - 2件を表示

河相我聞の作品

いじめられない力の作品紹介

下駄箱の上履きが真っ二つに、学級会で吊るし上げに-陰湿ないじめと僕はこう闘った。そして、ある日、息子が…。父親になって、わかったこと。

いじめられない力はこんな本です

ツイートする