日本のおかず

  • 143人登録
  • 4.07評価
    • (22)
    • (18)
    • (14)
    • (2)
    • (0)
  • 23レビュー
著者 : 西健一郎
  • 幻冬舎 (2008年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344014701

日本のおかずの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今迄何十冊も料理の本を読んできたけど、これほど、シンプルな調理で美味しい料理を作る、本は読んだことがない。聞いた事のない調味料や材料も何一つ載ってない。難しい調理工程もない。
    ずっと持っていたい1冊。図書館で借りていましたが、買います。私が初めて買う料理の本です。

  • 「京味」の西健一郎さんは、「イシバシレシピ」で知った。西さんが出るたび、かぶりつくようにして見た。西さんは、ややこしいことは何もしない。あたり前のことをするだけ。「素材の味を迎えに行くのだ」という言葉は、とても印象深い。だけどこの本は、難しい懐石料理のレシピではない。普段に食べる、普通のおかずばかりです。日々の食事つくりの、教科書にします。

  • 目指せお料理上手!

  • 切干大根が好きなもので。

  • 使える本だ。それほど複雑でないレシピで、でもおいしい。基本的な和食が多いけれど、ちょっとひとひねりしてあったり、コツがのっていたり。もう一品、というときによく見る本。

  • 叔父の本棚にあった中の一冊。
    凝ったことをしているわけじゃないのに背筋が伸びるレシピ。

    こういうおかずをさらっと作れる人になりたい。

  • この本の料理をそらで作れるようになるのが目標です。お手本にしたいお料理の姿勢。やっぱ和食ですねぇ。

  • 関西風の薄味ながらも京都ならではのお出汁の旨味が効いて絶品のレシピばかりでした!お出汁をきちんととれば本当に繊細かつ優しい味に仕上がります◎個人的には「うざく」が深い味わいでお気に入りです。いつかお嫁の貰い手が見つかるまでにマスターしていたいレシピ本◎

  • どこかのテレビで御節を作っていた。
    この人の言動や姿勢を見て驚いたのを覚えていたので、
    見かけた本を手に取りました。
    八方だし。
    ほうぼうで見かける言葉だし、知ってて作っていなかったけれど、
    西さんが言うならやろう、そういう気持ちにさせてくれる人だ。

    ちなみにお嬢さんがまとめたらしい。「お父さんの味」です。

  • おいしそうな素朴なおかずがたくさん。
    こういう、おふくろの味っぽい料理を丁寧に作りたい。

全23件中 1 - 10件を表示

西健一郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
村上 春樹
高山なおみ
麒麟・田村裕
村上 春樹
飯島奈美
中島 京子
有効な右矢印 無効な右矢印

日本のおかずに関連する談話室の質問

日本のおかずに関連するまとめ

日本のおかずを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

日本のおかずを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

日本のおかずを本棚に「積読」で登録しているひと

日本のおかずの作品紹介

各界著名人が愛してやまない、当代最高の割烹「京味」の主人による待望の「家庭料理」のバイブル。

日本のおかずはこんな本です

ツイートする