誰も書けなかった防衛省の真実

  • 11人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 中谷元
  • 幻冬舎 (2008年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344014770

誰も書けなかった防衛省の真実の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 中谷元さんが防衛庁長官勤めて後、2008年の著作。守屋事件やあたご事件がまだ生々しい頃。
    自衛隊時代や長官時代の話も面白く、なんで彼が運用を統幕で一元化しようとしたのかが書かれていて、安倍政権のもとで彼がやったことやろうとしてることが繋がってるだなと思った。

全1件中 1 - 1件を表示

中谷元の作品

誰も書けなかった防衛省の真実を本棚に「読みたい」で登録しているひと

誰も書けなかった防衛省の真実を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

誰も書けなかった防衛省の真実を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする