超凡思考

  • 362人登録
  • 3.30評価
    • (11)
    • (41)
    • (70)
    • (13)
    • (4)
  • 58レビュー
  • 幻冬舎 (2009年2月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344016231

超凡思考の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • さらさらと。

  • 項目ごとにまとめられ、著者の経験談も含めて書かれており読みやすかった。
    また、法学部であったため伊藤氏やリーガルマインドはすんなり自分の中で落とし込めた。
    伝える技術は納得の内容でありテクニックを使っていきたいと思う。

  • リーガルマインドという考え方に感動した。それから普段何気無くアタマの中を通り過ぎては消えてゆく思い、考え、これを常に意識することで生き方=考え方が変わると思わされた。著者のTV対談を見て彼の本を読んでみたくなったのだが、読んで正解だった。ビジネスをしているわけでも働くわけでもないけれど、他愛なく消費されていく毎日が意味のあるものに変わる、そんな気持ちになれた一冊。なぜだか勇気が湧いてくる。生きることが楽しくなる、スイッチが入った感じ。

  • 岩瀬 大輔×伊藤 真コンビの本、すぐ読めた。
    準備の大切さと大局的な見方が大切。

  • 岩瀬さんの本として2目だったからか、あまり心に響くところはなく、さらさらと読んでしまった。私にとっての1冊目である「社会人一年目〜」の方が印象的で、メモする部分がいくつもあった。「超凡思考」で述べている内容が、自分の中で目新しい部分ではなかったせいかもしれない。

  • 情報収集、伝達のわかりやすいノウハウ

  • サラッと読めました。
    お二人好きなんですが、この本は、私が急ぎ足で読んでしまった為かガツンとくる言葉には出会わず。

  • 綺麗な装丁におもわず目を引かれてしまった。
    軽いフォント、真っ白なページが美しい。
    参考になったのは2つほど。

    ・具体例こそメモを取る
    ・情報は自分の理解できるものしか扱わない

  • 「当たり前」を愚直にやり抜くと、平凡は非凡に変わる。ふたつの最強の頭脳が明かす、平凡→非凡への変身思考回路。

全58件中 1 - 10件を表示

岩瀬大輔の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロバート キヨサ...
デール カーネギ...
レオ・バボータ
J・モーティマー...
有効な右矢印 無効な右矢印

超凡思考を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

超凡思考を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

超凡思考のKindle版

超凡思考の文庫

ツイートする