世界一の美女になるダイエット

  • 1256人登録
  • 3.82評価
    • (144)
    • (162)
    • (161)
    • (31)
    • (4)
  • 214レビュー
制作 : Erica Angyal 
  • 幻冬舎 (2009年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (161ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344016644

世界一の美女になるダイエットの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 男性が読んでも参考になりました。白米、白パンなど精製されたものは血糖値も上がってあまりよくない。雑穀米や玄米、ライ麦パンなど色のついたものを主食にしましょう。
    昔、某プロ野球の監督が選手に玄米を食べさせていたのはそれなりの理由があった訳ですね。

  • 2015-32
    ダイエットっていうより健康的な食生活について。
    なかなか普段の生活でここまで拘れないと思う。

    美しさの品格は、髪先、指先に表れる。
    正しい姿勢と深い呼吸がみずみずしい美しさの基本。
    このふたつは気をつけよう。
    食事も少しは意識して。

  • 紹介されている美容・ダイエットにいい食材。
    青汁、濃い野菜(抗酸化成分)、フルーツ(酵素)、トマト、ベリー、卵、アーモンド、生のもの、アボカド、ニンジン、ダークチョコ、ドライフルーツ、ゴマ、緑茶、サーモン、くるみ、青魚
    精製された砂糖や炭水化物の恐ろしさもよーくわかった。

    小さな努力を続けられること、それが美しい女性になるために必要なこと。そして努力と自信があれば、美女になれるということ。自分を大切に、良さを伸ばしていきたいと思いました。

  • ダイエットに関して間違った知識は多い!
    内面からの美人を目指そう。

  • 読み終わった後、今まで何も考えないで食べて来たものが食べれなくなりました(笑)

    すぐにこんな感じも無くなるだろうとは思いますが、それくらい今までの食生活を考えさせられる内容だと思います。

  • ダイエットというよりは、栄養学として読みました。
    よく言われることも、世界一の美女を作った人の言葉だとなるほど感が違うな~
    よく噛んで、ジャンクフードは一切食しないことにしよう。やっぱりたまにはよかろう。

  • これ、まずは実践あるのみ!
    さっそくナッツ系を間食のおともに。

  • P18
    世界の美女はもう
    白いものを食べるのを
    やめています

  • ブルゾンちえみが出て来る以前に書かれた本だけど、今にして思えば、ブルゾンちえみっぽい感じで書かれたアドヴァイス。

    ミス・ユニバース日本を目指す人たちにとっってのコーチみたいな立場の外国のおねえさんが書いた。

    的を射ている上に、理想に走りすぎずに実際的な内容だと思います。

    あと、ブルゾンなノリで自分を昂ぶらしてダイエット~、というのもわりといいんじゃないかと思います。

  • 2017/02/11
    読みやすかった。
    あまり目新しい話はなかったが、
    読み終わったら、前向きに女子力を磨きたくなった。

全214件中 1 - 10件を表示

エリカ・アンギャルの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
イネス・リグロン
村上 春樹
三浦 しをん
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

世界一の美女になるダイエットに関連するまとめ

世界一の美女になるダイエットを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

世界一の美女になるダイエットを本棚に「積読」で登録しているひと

世界一の美女になるダイエットの作品紹介

何を食べるか?食べないか?イネス・リグロンを支え、知花くらら、森理世を内側から美しくしたミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントがはじめて明かす真実のダイエット法。

ツイートする