丁稚のすすめ―夢を実現できる、日本伝統の働き方

  • 136人登録
  • 4.02評価
    • (12)
    • (23)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 26レビュー
著者 : 秋山利輝
  • 幻冬舎 (2009年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344017719

丁稚のすすめ―夢を実現できる、日本伝統の働き方の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新聞の社説でこの会社が紹介されていたので、どんな会社なのか非常に興味があり読んでみました。 人を育てるというのは「技術」だけでなく「人」そのものなんだなと思いました。

  • 誰でも育てれば伸びるわけじゃない。社員を採用するときは親まで面接する。一人と三時間話すのも当たり前。
    いずれは教育機関を作りたい。

    人に対する愛情にとても感動。厳しくても愛情と技術があれば人を育てられる。
    自分が一流だから一流を育てられる。リーダーが率先して行動して見せるから下がついてくる。
    寝食をともにする徒弟制度だから下が上を見て育つ。上も下を育てるから自分が育つ。

    教育の本質が垣間見得た気がする。
    自分の学生に対する姿勢をまだまだ見直す必要があると感じた。

  • 発行は2009年12月。10年近く前の本ですが、今でも通用していると思う。
    「頑張る」んじゃ続かない。そうじゃなくて「本気でやる」ことが大事。毎日101%の力を出す。
    常に謙虚であること。感謝できること。心を込めること。
    改めて、大切なことに気付いた気がする。

  • 職人の厳しさ。

  • 江戸時代の丁稚奉公のような新人研修をおこなう会社、秋山木工。ここでは一人前の家具職人になるまで兄弟子の下修業をし、修業中は携帯電話や恋愛は禁止、立ち振る舞いにはチェックがはいるという厳しさ。けれど丁稚として四年間を過ごすことで立派な職人に成長していきます。職人の方でなくても、社会人として働くということを改めて考えさせられます。

  • 4年間は丁稚生活(丸坊主・5時から~12時間まで仕事、夜中の2時位まで自主特訓・恋愛禁止・携帯禁止・親とは盆暮れのみ・小遣制)その後、4年間は職人生活で丁稚指導、8年で強制的に退職させる会社を立ち上げ
    職人心得30箇条ができる人から、現場(仕事)をさせてもらえる(別紙参照)

    その他の心に残ったこと

    ・愛情を持って、ルールを破ると徹底的に叱る
    ・また、恋愛禁止等に違反した場合は、絶対にクビにする
    ・毎日101%の力で挑戦する(200%ではない、反動がくるので)
    ・技能五輪全国大会で日本一を目指す
    ・人を感動させるのが真の職人
    ・おせっかい、ずうずうしい、しつこい(愛の反対は無関心)

    8年で辞めさせる理由
    ・会社の規模からして、ずっと雇用を維持できない、また同じ親方・仲間とずっといると、マンネリ化して本人の成長スピードが下がる

    私達も一種の職人、どんなものが作れるか?=どんなことができるか?丁稚制度とまではいきませんが、ある意味やっていることは同じでためになりました。

  • いまも日本で丁稚制度を続けている家具屋さんの社長の本。
    手に職をつければ、生きていける。自分が丁稚でお世話になったからその恩返しだと。
    立派な人だと思うし、自分の子どもでもないのにここまで真剣になれるってすごいエネルギー。
    こういう生き方の選択もあったんだなあ

  • 秋山木工では、木工職人になるための厳しい修行 ①4年間は寮に住み込②携帯電話・親との面会・恋愛は一切禁止③まともに休めるのは、盆と正月だけ 自己紹介がきちんとできないと入社できない 入社したら男も女も全員坊主になる 丁稚には「馬鹿になれ!」と教える 丁稚の平均睡眠時間は3~4時間  時代錯誤もここまでくれば立派。良き人材が育っているとか 

  • 家具製作工房「秋山木工」で今の時代考えられないような修業(!)する通称「丁稚」たち。
    彼らは4年間の厳しい修行生活を通じて、一人前の職人を目指し日々奮闘しているのである。そんな丁稚の育ての親&秋山木工の社長である著者の哲学、仕事をするとはどういうことか、何故厳しい修行をさせるのか…人間として、社会人としての心構えを教えられる一冊です。

    修行の内容にも驚愕したけど、親方の生き様や考え方に引き込まれ、数時間で読了。

  • 「職人心得」を抜粋。

    ■職人心得28カ条
    1 挨拶のできた人から現場に行かせてもらえます。
    2 連絡・報告・相談ができる人から現場に行かせてもらえます。
    3 明るい人から現場に行かせてもらえます。
    ... 4 まわりをイライラさせない人から現場に行かせてもらえます。
    5 人の言うことを正確に聞ける人から現場に行かせてもらえます。
    6 愛想よくできる人から現場に行かせてもらえます。
    7 責任を持てる人から現場に行かせてもらえます。
    8 返事をきっちりできる人から現場に行かせてもらえます。
    9 思いやりのある人から現場に行かせてもらえます。
    10 時間を気にできる人から現場に行かせてもらえます。
    11 道具の整備がいつもされている人から現場に行かせてもらえます。
    12 お掃除、片づけの上手な人から現場に行かせてもらえます。
    13 今の自分の立場が明確な人から現場に行かせてもらえます。
    14 前向きな事を考えられる人から現場に行かせてもらえます。
    15 感謝のできる人から現場に行かせてもらえます。
    16 身だしなみのできている人から現場に行かせてもらえます。
    17 お手伝いのできる人から現場に行かせてもらえます。
    18 自己紹介のできる人から現場に行かせてもらえます。
    19 自慢のできる人から現場に行かせてもらえます。
    20 意見が言える人から現場に行かせてもらえます。
    21 お手紙をこまめに出せる人から現場に行かせてもらえます。
    22 トイレ掃除ができる人から現場に行かせてもらえます。
    23 道具を上手に使える人から現場に行かせてもらえます。
    24 電話を上手にかけることができる人から現場に行かせてもらえます。
    25 食べるのが早い人から現場に行かせてもらえます。
    26 お金を大事に使える人から現場に行かせてもらえます。
    27 そろばんのできる人から現場に行かせてもらえます。
    28 レポートがわかりやすい人から現場に行かせてもらえます。

全26件中 1 - 10件を表示

秋山利輝の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
小池 龍之介
クリス・アンダー...
村上 春樹
ヴィクトール・E...
村上 春樹
池井戸 潤
リンダ グラット...
有効な右矢印 無効な右矢印

丁稚のすすめ―夢を実現できる、日本伝統の働き方を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

丁稚のすすめ―夢を実現できる、日本伝統の働き方を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

丁稚のすすめ―夢を実現できる、日本伝統の働き方を本棚に「積読」で登録しているひと

丁稚のすすめ―夢を実現できる、日本伝統の働き方の作品紹介

女も坊主。起床は5時前。携帯・恋愛もちろん禁止。仕事で迷い、悩んでいるなら、かつて日本人が実践してきた、苦しくも実りある、この働き方に学んでみよう。

丁稚のすすめ―夢を実現できる、日本伝統の働き方はこんな本です

ツイートする