旅歌ダイアリー

  • 40人登録
  • 3.54評価
    • (2)
    • (5)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
  • 幻冬舎 (2013年3月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (131ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344023482

旅歌ダイアリーの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • Catch the moment!
    映画は見ていたから読まずにいたけれど
    メディアが違うだけで楽しめ方が違う!
    写真たっぷりな分、文章がイメージしやすくて
    スラスラと旅の行程を辿っていける!
    ナオトインティライミのノリと誠実さは
    日本人として見習いたい!
    アフリカもビビらずに旅してみようと思う!

  • 写真が多くて読みやすかった。

  • 2014.08.03

  • ナオトさんはやっぱすごい!!音蹴杯てちゃんと挨拶しておけば良かったと、いまさら後悔。。。2年連続で対戦してチャンスもあったのに!

  • ナオトすごい。この人はほんとうに旅人だなぁ。。歌人というか旅人。
    たぶん旅先で出会えば確実に「かっこいい!!」ってなると思う。でも、旅から帰って来るとふつうに見えちゃう人って多いんだよね。。でも旅先でこれだけのことができる人って多くはないはず。この行動力とコミュニケーションの上手さをものすごく尊敬する。
    でも、有名な歌い手さんのステージに呼ばれるために、どんどん進入していくアグレッシブさとかは、すごいを通り越して、もうすこし遠慮とかあってもいいのでは・・と思ったりもした。ナオトってメジャーではあっても日本ではまだまだそこまで有名じゃないし。。そのあたりは控えめにしてもいいんじゃないのかな?って思ったり。結局ステージには上がれなくて、すごくがっかり・・と書いてあったけど、そりゃそうだよー!と思ってしまった。でも、自分にはナオトほどの行動力がないから思っちゃうのかも。
    いろんな感情を感じながら読んでました。
    ナオトって雑草魂がすごそう。どこでも生きていけそう。歌手という風にみると、うーん?って思うけど、人間的には視野が広くてすごい人なんだろなぁと思う。

  • 最近ナオトインティラミにハマっている。旅歌ダイアリーを読んで、その人となり、ポジティブな考え方、おおらかさ、行動力がひしひしと伝わってくる。世界を旅した気分に浸れた。改めて、音楽を聴いてみよっと。

全6件中 1 - 6件を表示

ナオト・インティライミの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
湊 かなえ
伊坂 幸太郎
三浦 しをん
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

旅歌ダイアリーを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

旅歌ダイアリーを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

旅歌ダイアリーの作品紹介

エチオピア、コロンビア、カリブ海。音楽を、世界を、全身で感じた旅の記録。

旅歌ダイアリーのKindle版

ツイートする