税金官僚から逃がせ隠せ個人資産 (単行本)

  • 113人登録
  • 3.04評価
    • (0)
    • (7)
    • (11)
    • (6)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 副島隆彦
  • 幻冬舎 (2013年10月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344024656

税金官僚から逃がせ隠せ個人資産 (単行本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【分類】345.1/So22
    社会科学のコーナーに並んでいます。

  • 日本は成熟国家となり成長はない。貧乏国で収益手段を持たない官僚たち、金持ちたちから以下に税金をとるかの動きになっている。口座からの出金額規制、海外送金統制、マイナンバー、NISA、相続時精算など。金現物を手許に持て。

    被害者として書かれている具体例が大金持ちなので、同情というよりむしろ、集めたお金を社会のために有効に使ってもらいたいと思いますが。。問題は公平に使われていないという不信感かな。

  • 2014/4/10:読了
     個人資産なんて無いので、あまり興味ない内容だった。

  • 【こんな人にオススメ】
    お金に興味がある方で、ちょっとした資産をもっている方(文中には資産5000万円以上の方とありますが、もっと少ない方でも知識としてもっておくのはよいと思います。)

    【オススメのポイント】
    馬鹿正直はいかんよ、という部分が色々な表現で書かれているところ。
    真面目な方からすると???と思えるところがあると思いますが、現実を知るということではオススメです。

  • 新聞広告で面白そうだったので図書館で借りた。資産5000万から5億円ほどの小金持ちのための本らしい。大村大次郎の話は全部ダメとのこと。むむ。国税OBを名乗る税理士は税務署のスパイかどうかはさておき、税理士は弁護士と違って縛られた存在なのだと理解。現金や金は身体にくっつけて海外に持ち出し、海外の銀行に預けるのがいい方法。

  • 勧められた本だが面白く読んだ。
    問題は、この人の言うことがどこまで本当になるか、ということだ。
    やっぱり今のうちに金(きん)にしておいたほうがいいのか。けっこう高いのだが。

  • タイ・マレーシア 退職老人で年金暮らしだと税金かからない 日本 1000万の年金で300万

    マレーシア タイ 相続税ゼロ

    武富士 香港在住5年 の息子へ 相続でなく生前贈与が最高裁で認められる

    新生銀行の経営トップの投資家が株式譲渡益を日本で納税してない

    金の売却益を指摘されたら
     もうけから経費を引いて所得額を計算して修正申告する、またはこの場でしはらうので、税額を計算をたのむ

    手元に現金を老いておく
    現金2000万 レンガ一個 2.5kg 機内の手荷物



    香港 HSBC スタンダードチャータード シンガポール

    金 買いと売りの差額を課税所得として請求してくる
    国外で売ったら
    手数料を5-10%とられるのみ

  • 読んで役に立つ情報もあるので、貴重な本です。

  • 初の副島隆彦本。いわゆる「危機本」の著者としてちょっと敬遠していたところもあったのだけど、そんなに悪くもないかも。明らかに多作すぎるせいか、文章も構成も全く練られていないが、著者の熱みたいなものは伝わる。

    とにかく、立派なのは「黙っていれば分からない」という、税金対策の基本をはっきりと書いてあることだろう。普通は思っていても言わないのだけど。

    著者は将来的に預金封鎖や(日本国籍を捨てようとする者に対しては)出国税というかたちで召し上げられることを主張しており、実物資産、特に金(ETFはダメ)に変えることと外国に行くときは1000万ぐらいを手持ちで持ち出すことを進めている。「人間はできるかぎり平等であるべきだが、なにがなんでも平等であるべきなのではない」というのはまさにその通り。ある程度の格差是正は必要かもしれないが、現在の累進税、資産課税、相続税・贈与税の水準は悪平等だろう。

  • 2014年4月からの消費税8%が確実になり、2015年1月からは相続税の非課税枠減少...10月からは消費税10%⁉︎
    わかりやすいところから言えば、こんなとこか⁇まさに大増税時代⁉︎
    もっと隠れたところに増税があるのではないか⁇と思い...富裕層になったつもりで本書を手にした。
    偏った見解があるものの...逆に一貫性があるのか‼権力が嫌いな人は楽しめます。私は楽しめた。

全12件中 1 - 10件を表示

副島隆彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
池井戸 潤
古賀 茂明
トマ・ピケティ
デール カーネギ...
佐々木 圭一
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印

税金官僚から逃がせ隠せ個人資産 (単行本)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

税金官僚から逃がせ隠せ個人資産 (単行本)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

税金官僚から逃がせ隠せ個人資産 (単行本)を本棚に「積読」で登録しているひと

税金官僚から逃がせ隠せ個人資産 (単行本)の作品紹介

この国に絶望した富裕層が国外脱出中!ひとまず財産を海外に。税制改正、課税強化、タックス・ヘイブンのリスト流出問題…迫りくる"金持ち包囲網"。その対策は-

税金官僚から逃がせ隠せ個人資産 (単行本)はこんな本です

税金官僚から逃がせ隠せ個人資産 (単行本)のKindle版

ツイートする