CROOK〈5〉 (幻冬舎文庫)

  • 66人登録
  • 3.49評価
    • (8)
    • (7)
    • (26)
    • (2)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 藤木稟
  • 幻冬舎 (2002年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (166ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344402300

CROOK〈5〉 (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2011年読了。

  • 5巻まで一気に読み終わりました。最初は訳がわからなかったけれど読み勧めていくうちに引き込まれました。

  • 春雨に進められたシリーズ。
    物凄く良い。

  • まさに狂気

  • 歪み
    クーデター
    憎悪
    それを飲み込む
    静まりかえった日常の恐怖

  • 潔癖症の母と寝たきりの父、そして成長不全の狩野照芽。彼は不気味な容姿のためいじめられていたが、ある日正体不明のペットを飼い始め…。
    一巻のイメージがなかったので最終巻で。隔月発行だったんですが、先が気になりすぎてかなり辛かったです。

全7件中 1 - 7件を表示

藤木稟の作品

CROOK〈5〉 (幻冬舎文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

CROOK〈5〉 (幻冬舎文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

CROOK〈5〉 (幻冬舎文庫)はこんな本です

ツイートする