カルト王 (幻冬舎文庫)

  • 25人登録
  • 3.25評価
    • (1)
    • (2)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 唐沢俊一
  • 幻冬舎 (2002年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344402980

カルト王 (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 雑学が人生を豊かにするといえば大げさでしょうか。

    人生を幸せだと感じたり豊かだと感じる基準は
    多種多様なものであるということになれば、

    勝ち組負け組もなく、全員が勝ち組であるといえるのではないでしょうか。

    そんなにも、相手も自分色に染めたいものでしょうか。

    グロテスクなものはさすがに遠慮させていただきますが、

    目を覆う指の隙間から覗いてみたいと思う気持ちが無くならないのも事実であります。

  • 怪しい心霊家や心霊ゴロ、クスリと体、セックスやゲイやサブカルチャーまで様々。
    そういうのが好きな人は普通に楽しめます。
    レディースコミックとオウム真理教の関係や、新宿2丁目の話が面白かった。

  • こういう無駄に篤い本はいいですね。

  • オカルト・クスリ・セクシャリティ・サブカル等々の章にわかれていたけれど、内容は忘れた。

全4件中 1 - 4件を表示

唐沢俊一の作品

ツイートする