もっと働くおねえさん (幻冬舎文庫)

  • 14人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 藤臣柊子
  • 幻冬舎 (2005年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344407145

もっと働くおねえさん (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 一時期、ハマって読みまくっていた、藤臣柊子のコミックエッセイ。
    ワタシが持ってるのは単行本だけど、絶版になってるみたいなので、文庫版でレビュー。


    “「やりがいのある仕事がしたい!!」「安月給でカラダはボロボロ」「恋も仕事もフリー人生まっしぐら」「いい男が見つからない!!」「大学で勉強したのはなんのため?」。仕事バリバリで楽しいはずが、ふと「私、何やってるんだろう…」と我に返ってしまう女たち。みんなの悩みを藤臣姉が一刀両断!ストレス解消確実なパワフルコミックエッセイ。”―内容紹介より。

     【OLの悩み】
      なんで受かんないの(23歳無職・S代の場合)
      やりがいのある仕事がしたい!!(23歳OL・K代の場合)
      手当たりしだい習い事をする(22歳OL・L子の場合)
      いい男が見つからない!!(23歳OL・N代の場合)
      やめた職場の男に片想い(24歳アルバイト・S枝の場合)
      親に結婚を反対される(23歳OL・S子の場合)
      私は会社のお局様(29歳OL・C代の場合)
      ダンナが家事を手伝ってくれない!!(26歳OL・U代の場合)
      子供ができても働きたい!!(31歳主婦・K子の場合)

     【スペシャリストの悩み】
      現実は理想にほど遠く(21歳バスガイド・A子の場合)
      サービス業はツライ!!(25歳デパートガール・U子&Y子の場合)
      園児より手強い先生どーしの人間関係(24歳幼稚園の先生・C子の場合)
      恋も仕事もフリー人生まっしぐら(26歳露店商・M美の場合)
      大学で勉強したのはなんのため?(27歳薬剤師・B子の場合)
      父親の横暴にガマンできない!!(26歳自営業・T子の場合)
      安月給でカラダはボロボロ(24歳美容師・H恵の場合)
      どんどん下品になっていく(23歳編集者・Y香の場合)


    女性求人誌「とらばーゆ」中部版に寄せられた悩み相談が元ネタらしいです。

    どんな職業でも、それぞれの悩みってのがあるもんなんですねぇ。
    コミックなので、サクサク読めます。全ページカラーってのも贅沢。

  • いろいろな状況の働く女性のことを書いた本。
    文句言うばかりで、自分をみられない人はやっぱり痛いよなぁ。
    そうはならないようにしないと。
    2008購入  /  2009.3.17読了

全2件中 1 - 2件を表示

藤臣柊子の作品

もっと働くおねえさん (幻冬舎文庫)はこんな本です

もっと働くおねえさん (幻冬舎文庫)の単行本

ツイートする