ネコの気持ちを聞いてごらん (幻冬舎文庫)

  • 35人登録
  • 3.86評価
    • (5)
    • (2)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 加藤由子
  • 幻冬舎 (2006年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (267ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344407503

ネコの気持ちを聞いてごらん (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2013.12.3読了。
    動物行動学の加藤由子さんの猫エッセイ。
    もくじからおもしろい。
    挿し絵もすごくかわいい。
    獣医師さんから引き取った[フー♂]と加藤さんのお話。どこを開いても猫のことしか書いてません。笑
    『えーっ』とか『わかるわかるっ』『うちの子に似てるー』『にゃははは』と
    ただただ幸せに微笑んで読み終われます。
    いろーんな猫がいますが、猫好きもしくは猫バカはみんな一緒ですねー。

  • 猫好きなら誰もが読んだ事のある加藤由子さんの猫本。
    その加藤由子さんと<フー>と<まる>、2ニャンとの生活を綴ったエッセイ本。

    あぁ、加藤家でもそうなら、私たち普通の人々が猫に甘くなってしまうのは仕方の無い事なのだ。
    猫達はそれほどまでに魅力的なのだから!

  • んー、あんまり面白くない本だったなぁ。

    というか、前に読んだ「猫語の教科書」がめっちゃ面白かったので、その後に読んだのがいけなかったんだな、多分。

    群ようこの一連の「ネコもの」と同じ感じ。

    それでもさ、猫も「個体差」があるから、「猫とはこういうものである」って決めつけるより「この猫はこういう猫なんですよ」って書き方をした方がいいように思えるが。。2匹に増えた後はあまり気にならなくなったが、1匹のみのときはそういう書き方が気になった。でもこの人、前にも猫飼ってたみたいなんだけどね。

全3件中 1 - 3件を表示

加藤由子の作品

ネコの気持ちを聞いてごらん (幻冬舎文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ネコの気持ちを聞いてごらん (幻冬舎文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする