増量・誰も知らない名言集イラスト入り (幻冬舎文庫)

  • 1216人登録
  • 3.70評価
    • (164)
    • (158)
    • (286)
    • (21)
    • (9)
  • 202レビュー
  • 幻冬舎 (2006年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344407602

増量・誰も知らない名言集イラスト入り (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最高にオモロイ。

    最高に下品。

    ちなみに
    「イッてないから やってない」は私はよく使用します。


    隠れ名言収集 私も趣味にしようかしら(笑)


    再読 2015/10/17 上のレビューは20代。現在30半ば。バカなレビューを書いていたなぁ。濡れなくなってきた小雨降る秋。

  • どこに行けばこんな不思議な人たちに会えるのか

  • 通勤時にも読めるような本のおすすめを訊いたのに、少なくても電車の中で読めるような本ではなかった。
    ほとんど下品!猥雑!面白くて笑ってしまうから、とてもじゃないけど電車の中では読めない…
    なーんにも考えずに読んで笑い疲れちゃったりもして、ときどきほんとに深い名言があったりもする。
    世の中たくさんの人がいて、たくさんの知らない世界があるんだなと再認識させられた1冊だった。

  • テーマがブレない。リリーさん真面目な人なんだろう。
    墓場まで持って行きたい10冊。
    今は便所に置いてる。

  • ところどころ笑える。爆笑ではなくンフーって笑える。
    ところどころ深い。ああ、なるほどーって思う。
    そして大方がシモネタ。思ったよりシモネタ。

    リリー・フランキーの本を初めて読みましたが、こんな軽快軽妙な語り口の人だと思っていなかったです。まぁ、情けない・味があるという意味の名言を紹介した本です。下世話な場面での名言が多いのですが、ところどころに人生の深みと面白みを感じたり感じなかったりする本でした。

  • リリー•フランキーによる誰も知らない名言集。変態的で面白い。
    僕は「東京タワー」を読んだことが無いので、リリーさんはただの変態なんだなと思う、この印象はあながち間違ってないと思う。
    イラストがあるんだけど本文読む前にオチがわかっちゃったする。本のページ構成というハード面で残念。

  • リリー・フランキーはおもろい。
    小説は知らんけどエッセイはめっちゃおもろい。
    これや『女子の生きざま』。
    さすが宇宙の心理を探してるだけある。

    名言、やっぱ名言はいい。

  • リリーさんはここから入った。きたねぇ。。でも爆笑、かなり黒。ブラックユーモア好きに是非。

  • リリーフランキー著。
    周りの人が何気に言った一言が、エピソードつきで紹介!
    吹き出す面白さ。俺のツボを刺激した改心の一作!

  • ボクの隣にはH子が机を並べることになった。第三希望合格。入試ならもうここは蹴って来年に懸けたいというくらい微妙な当たり。
    でも、オトナになって気づくのはみんな世の中では、こんな恋愛をしているんじゃなかろうかということだ。

全202件中 1 - 10件を表示

リリー・フランキーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
劇団ひとり
石田 衣良
東野 圭吾
リリー・フランキ...
宮部 みゆき
リリー・フランキ...
リリー・フランキ...
リリー フランキ...
有効な右矢印 無効な右矢印

増量・誰も知らない名言集イラスト入り (幻冬舎文庫)に関連する談話室の質問

増量・誰も知らない名言集イラスト入り (幻冬舎文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

増量・誰も知らない名言集イラスト入り (幻冬舎文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

増量・誰も知らない名言集イラスト入り (幻冬舎文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

増量・誰も知らない名言集イラスト入り (幻冬舎文庫)のコミック

ツイートする