コールガール〈上〉 (幻冬舎文庫)

  • 39人登録
  • 3.07評価
    • (1)
    • (2)
    • (9)
    • (1)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 森村誠一
  • 幻冬舎 (2006年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (405ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344408593

コールガール〈上〉 (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2003年刊行。
    本書のコールガールとは政財界等のVIPからの依頼による「特殊接待」
    庵志津子が銀座の一隅に開いたクラブ「庵」は、政財界のVIPが毎夜集うサロンになっていた。人気の秘訣は「特殊接待」。
    男たちの野望・権力闘争、そこにホステスたちがどう絡んでくるのか、下巻が楽しみ。
    (電子書籍 kindle)

  • 下巻に続く

  • 庵志津子が銀座の一隅に開いたクラブ「庵」は、政財界のVIPが毎夜集うサロンになっていた。人気の秘密は抜群の立地と、「特殊接待」と呼ばれる秘められたサービス。その常連客、三立産業の山原正人専務が、ある日自宅で暴漢に襲われる。単なる強盗かと思われた事件には、意外な真相が…。官能ミステリーの森作、待望の文庫化。



    本当にこんな世界なんでしょうかね・・・
    という印象です。
    だから、お金持ちはいつまでもお金持ちだし、貧乏人もまたしかりだなぁ・・・
    なんて考えてしまいます。。。

  • 官能ミステリーらしい・・・。

  • 生協の3冊買うと15%オフフェアで購入。
    各章のタイトルが笑えるくらい古めかしい。

    上下巻だけあって、登場人物が多くて大変。

全5件中 1 - 5件を表示

森村誠一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

コールガール〈上〉 (幻冬舎文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

コールガール〈上〉 (幻冬舎文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

コールガール〈上〉 (幻冬舎文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

コールガール〈上〉 (幻冬舎文庫)はこんな本です

コールガール〈上〉 (幻冬舎文庫)の単行本

コールガール〈上〉 (幻冬舎文庫)の新書

コールガール〈上〉 (幻冬舎文庫)のKindle版

ツイートする