トワイライトシンドローム―デッドクルーズ/デッドゴーランド (幻冬舎文庫)

  • 26人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (6)
    • (4)
    • (4)
    • (1)
  • 7レビュー
著者 : 福谷修
  • 幻冬舎 (2008年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (262ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344411623

トワイライトシンドローム―デッドクルーズ/デッドゴーランド (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • B級映画のようでした
    場面の背景もどんなものなのかわかりやすい
    でも漂うチープ感

    第2部のようでしたが気にせず読めました

    2016.620読了

  • 面白いと言えば面白いのだけど……
    元となったゲームを知っていると「えー(´A`)」と思わざるを、得ない。

    別物として読めば問題なし。

  • 怖かったぁ

  • 感想:この本には二つの物語があります。1つはホラーゲームのイベントに参加した姉妹の妹、もう1つは
        船上にいる姉妹の姉。この二人はあるゲームのせいで不可解な事件に巻き込まれていきます。
        この本は映画化もされているんですが内容を表現するのは無理だと思います(笑)
        読んでみてこの本は読みやすいしリアル感もあって面白いと思いました。最後のオチも良かったです!

  • 全体的に微妙でした。

  • 私は勧善懲悪が好きなせいか、どうも好きになれない。
    殺人鬼読んだ時みたいな気持ちに近い

全7件中 1 - 7件を表示

トワイライトシンドローム―デッドクルーズ/デッドゴーランド (幻冬舎文庫)はこんな本です

ツイートする