あたまのサプリ―みみずくの夜メール〈3〉 (幻冬舎文庫)

  • 10人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 五木寛之
  • 幻冬舎 (2008年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344411944

あたまのサプリ―みみずくの夜メール〈3〉 (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 生活力というのは、生活能力ではない、生の活力。
    人間の感情も脳の働きである。聖格や相性にも遺伝子が関係している。
    私たちは理解の病に知らず知らずにおかされて近代を生きてきた。とも感じることの大事さを忘れているのが現在の私たち。
    人間は寂しさに打ちひしがれるときでも、寂しさの中から本当の信仰が芽生えることもあるのだ。つまり人間的なすべてのものは人間が求めるものへの扉なのだ、だから、それを素直に受け入れて、それとまっすぐに向き合え。

全1件中 1 - 1件を表示

五木寛之の作品

あたまのサプリ―みみずくの夜メール〈3〉 (幻冬舎文庫)を本棚に登録しているひと

あたまのサプリ―みみずくの夜メール〈3〉 (幻冬舎文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

あたまのサプリ―みみずくの夜メール〈3〉 (幻冬舎文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

あたまのサプリ―みみずくの夜メール〈3〉 (幻冬舎文庫)のKindle版

ツイートする