空とセイとぼくと (幻冬舎文庫)

  • 47人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (7)
    • (5)
    • (1)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 久保寺健彦
  • 幻冬舎 (2011年6月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (418ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344416772

空とセイとぼくと (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白いんだけど、物足りない。
    最後の一線を守るために、
    レールを外しそこなった感じ。

  • 爽やかな作品。メイン二人のその後が気になる〜。

  • 小さいころから父親と2人で
    ホームレス生活を送っていた少年が
    父 亡き後 犬と同じような生活を続け
    ホストからダンサーへと転身していく
    ストーリー。

    現実世界とあまりにもかけ離れていて
    ちょっと入り込めませんでした。

  • なんだろう、この読後感。間違いなく泣くんだけど清々しいというか。寂しいというか。犬好きな人にはちょっとたまらない小説です。人間好きな人にもお薦め。

  • 意外とヘビーな話でした。
    傑作青春小説との触れ込みにちょっと騙されたかな。

    生きることは簡単だと思っていたけど。
    意外と難しいことだったのかもしれない。

    両親の努力があったから。
    自分が何一つ不自由なく今まで生きてこられた。

    最初から与えられなかった少年は。
    それでもまっすぐに生きてきた。

    不幸だという人もいるかもしれないが。
    それは本人が決めることなんだと思う。

    他人から見れば恵まれた環境だったとしても。
    本人にとっては不幸な場合は往々にして起こりうる。

    今、自分がいる環境を精一杯生きることで。
    何かが変わるのかもしれない。そう思えた。

全5件中 1 - 5件を表示

久保寺健彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

空とセイとぼくと (幻冬舎文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

空とセイとぼくと (幻冬舎文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

空とセイとぼくと (幻冬舎文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

空とセイとぼくと (幻冬舎文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

空とセイとぼくと (幻冬舎文庫)はこんな本です

空とセイとぼくと (幻冬舎文庫)の単行本

空とセイとぼくと (幻冬舎文庫)のKindle版

ツイートする