敬恩館青春譜 一 君がいれば ((幻冬舎時代小説文庫))

  • 11人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 米村圭伍
  • 幻冬舎 (2014年6月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (394ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344422155

敬恩館青春譜 一 君がいれば ((幻冬舎時代小説文庫))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 201408/解説にも書かれてたけど「藩校モノ」、このジャンル好きには大いに楽しめる一冊。僻村から藩校に進学した、性格も外見も正反対な、出自に訳ありそうな少年二人の物語。続き物と知らずに買ったら、続きが気になるいいとこで終わってしまい、次巻まで待たされるのが残念!

全1件中 1 - 1件を表示

米村圭伍の作品

敬恩館青春譜 一 君がいれば ((幻冬舎時代小説文庫))を本棚に登録しているひと

敬恩館青春譜 一 君がいれば ((幻冬舎時代小説文庫))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

敬恩館青春譜 一 君がいれば ((幻冬舎時代小説文庫))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

敬恩館青春譜 一 君がいれば ((幻冬舎時代小説文庫))を本棚に「積読」で登録しているひと

敬恩館青春譜 一 君がいれば ((幻冬舎時代小説文庫))の作品紹介

出雲国千歳藩の僻村で兄弟のように育った寅之助と小太郎。向学心溢れる小太郎の強い希望で2人は新設の藩校"敬恩館"に進学した。敵意むき出しのライバル、歌を愛するお転婆娘、男勝りで美貌の弓の名手…刺激的な出会いに胸を躍らせるが、何者かが彼らの命を狙う。2人の出生には、藩の運命をも揺るがす秘密が隠されていた-。青春活劇第一弾。

敬恩館青春譜 一 君がいれば ((幻冬舎時代小説文庫))はこんな本です

敬恩館青春譜 一 君がいれば ((幻冬舎時代小説文庫))のKindle版

ツイートする