連邦刑務所から生還した男 FBI囮捜査と日本ヤクザ (幻冬舎アウトロー文庫)

  • 11人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (0)
    • (4)
    • (1)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 山平重樹
  • 幻冬舎 (2015年12月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (292ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344424272

連邦刑務所から生還した男 FBI囮捜査と日本ヤクザ (幻冬舎アウトロー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2016.07.01

  • 物々しいタイトルに、思わず手にとってしまったが、意外と重くなく読みやすく面白い。
    ヤクザと言えど、この吉村氏だからこそなのだと思うけど、まるでドラマや映画のように良くできた展開。

  • 7

全5件中 1 - 5件を表示

山平重樹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ピエール ルメー...
有効な右矢印 無効な右矢印

連邦刑務所から生還した男 FBI囮捜査と日本ヤクザ (幻冬舎アウトロー文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

連邦刑務所から生還した男 FBI囮捜査と日本ヤクザ (幻冬舎アウトロー文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

連邦刑務所から生還した男 FBI囮捜査と日本ヤクザ (幻冬舎アウトロー文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

連邦刑務所から生還した男 FBI囮捜査と日本ヤクザ (幻冬舎アウトロー文庫)の作品紹介

ハワイ観光中の吉村が麻薬密輸容疑で逮捕された。それは日本の大物ヤクザを見せしめの生贄にしたいFBIによる不当逮捕で完全な冤罪だった。終身刑を裁判で最長十四年の刑期に縮めたが、送致先は凶悪犯や各国マフィアが勢揃いし、獄中殺人も日常茶飯事のロンポック最重刑務所だった。絶望の獄中生活を痛快な任侠ドラマに変えた男の奇跡の物語。

連邦刑務所から生還した男 FBI囮捜査と日本ヤクザ (幻冬舎アウトロー文庫)はこんな本です

連邦刑務所から生還した男 FBI囮捜査と日本ヤクザ (幻冬舎アウトロー文庫)のKindle版

ツイートする