居酒屋お夏 四 大根足 (幻冬舎時代小説文庫)

  • 30人登録
  • 3.47評価
    • (0)
    • (8)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 岡本さとる
  • 幻冬舎 (2016年1月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (317ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344424289

居酒屋お夏 四 大根足 (幻冬舎時代小説文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 収録作品:まよい箸 かための盃 大根足 師走の客

  • 内容(「BOOK」データベースより)

    悲願の仇討ちが、新たな波乱の幕を上げる―。人情居酒屋の毒舌女将・お夏に忍び寄る黒い影。その裏には、縄張り拡大を目論む悪党・市蔵の思惑が。しかも、お夏が敢行した仇討ちを、高輪から品川を取り仕切る五郎蔵一家の仕業と勘違いしている。野心と復讐心に燃える市蔵。このままでは江戸に血の雨が降る。お夏は止められるか?激動の第四弾。

    平成29年6月29日~7月1日

  • 目黒行人坂の上にあるお夏の居酒屋、小母さん・お夏さん・婆ァ・くそ婆ァと呼ばれながらもその実は、天下無双の女必殺仕置き人、そして料理人の清さんこと清次、この二人の活躍が身上です。「まよい箸」「かための盃」「大根足」「師走の客」の4話。「かための盃」と「まよい箸」が秀逸でした。岡本さとるさんの「居酒屋お夏(四)大根足」、2016.1発行です。

  • 201602/悪人相手とはいえ、躊躇なく始末する裏の顔には思うとこはまだあるものの、面白いシリーズである。

全4件中 1 - 4件を表示

岡本さとるの作品

居酒屋お夏 四 大根足 (幻冬舎時代小説文庫)はこんな本です

居酒屋お夏 四 大根足 (幻冬舎時代小説文庫)のKindle版

ツイートする