砂の塔 知りすぎた隣人(下) (幻冬舎文庫)

  • 13人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 幻冬舎 (2016年12月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344425644

砂の塔 知りすぎた隣人(下) (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 幼なじみの航平と偶然会ったところを息子の和樹に見られ、不倫を疑われる亜紀。そんな中、ダメな母親の子供ばかり失踪する「ハーメルン事件」の容疑者として、和樹が警察へ連行される。動揺し息子を疑ってしまう亜紀に向かって、隣人・弓子は「最悪の母親」と責めた。一方、弓子の行動不審に思い始めた航平は、彼女を尾行し衝撃の真実を知る。

全2件中 1 - 2件を表示

池田奈津子の作品

砂の塔 知りすぎた隣人(下) (幻冬舎文庫)を本棚に登録しているひと

砂の塔 知りすぎた隣人(下) (幻冬舎文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

砂の塔 知りすぎた隣人(下) (幻冬舎文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

砂の塔 知りすぎた隣人(下) (幻冬舎文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

砂の塔 知りすぎた隣人(下) (幻冬舎文庫)のKindle版

ツイートする