雨の狩人(上) (幻冬舎文庫)

  • 34人登録
  • 3.83評価
    • (1)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 大沢在昌
  • 幻冬舎 (2017年8月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (417ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344426337

雨の狩人(上) (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新宿が舞台なので正直またかーって感じるけど、ストーリーや登場人物は魅力的で楽しく読めました。
    2つのストーリーが繋がっていくのをどう書くのか楽しみにして下巻に入ります。

  • 読み始めてすぐ前に読んだことあると思ったけど 新聞で掲載されてたとき 最初のうちは毎日読んでたし と。
    でも どこまでいっても読んだ気がして やっぱり前にも買ってたような…。
    このシリーズ 最初はそんなに面白いと思わなかったけど シリーズ新作が出るたび 面白さが増すように思う。
    それはストーリーもあるけど 佐江の魅力が回を増すごとに伝って来るからだと思う。
    映像的には 一貫してわたしの中では北村弁護士なんだけど… 笑。

  • オレンヂタウン やくざとやくざな刑事と女。生き残りたい極道、潰したい国‥‥法律では無理かな
    殺人事件の捜査から始まったこの鎖を解きほぐすことができるのか?

全3件中 1 - 3件を表示

大沢在昌の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

雨の狩人(上) (幻冬舎文庫)を本棚に登録しているひと

雨の狩人(上) (幻冬舎文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

雨の狩人(上) (幻冬舎文庫)はこんな本です

ツイートする