安田均のボードゲーム大好き!―ドイツゲームのニューウェーブ

  • 16人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 安田均
  • 幻冬舎コミックス (2002年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (263ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344800540

安田均のボードゲーム大好き!―ドイツゲームのニューウェーブの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ゲーム界の紹介者として先陣を切っておられた安田均さんが
    ドイツのボードゲームの優良作品を紹介している本です。

    ゲームといえばエレクトリックな世界でオタクがハマる…と
    思われがちですが、休日の午後など、家族や友人とゆったりと
    ボードゲームを楽しむのは、コンピュータやゲーム機で遊ぶのとは
    全く違った楽しみがあります。

    にぎやかに話しながら、時には小休止のお茶をしながら。
    あるいは白熱して。美しいボードを囲んで楽しむのは、子供から
    大人まで、格別の楽しみです。

    この本は、ボードゲームの大国であるドイツの名作ゲームを
    分かりやすくレビューしており、ドイツゲーム大賞という大きな賞
    にそった、人気作の流れなどが紹介しています。

    ちょっと興味があるとか、いくつかボードゲームを持っているけど、
    もう少しいろんな作品を遊んでみたくなったという方には
    良いガイドブックになります。

    プレイした様子も上手く紙上に再現されているのもいい点ですね。

    ボードゲームの専門店リストやゲーム大賞のノミネート作などの
    リストも載っているので、まずはこの情報をもとにボードゲームを
    選ぶというのは、ひとつの方法です。

    でも、この本にも改良して欲しいところもありますね。
    写真がモノクロムなのは、実に残念。ボードの雰囲気や
    駒の感じなど、カラーで見たかったです。

    また、ゲーム大賞の流れに沿って佳作や良作を紹介する
    後半の対話形式の記事は、確かに面白いですが
    既に知識のある人でないとついて来れない感じ。

    会話形式なので読みやすいですが
    若干知ってる人に寄った、知識のひけらかしと
    誤解されかねない感触が混じるのが残念です。

    安田さんの語り口自体は親切で穏やかですが
    実作を目の前に置いた著者と、紙上だけで内容を理解しようと
    いう読者のあいだに、理解の差が出来るのは仕方がないかも。

    楽しいものを出来るだけ多く教えたいという熱意が勝って
    ちょっぴりだけ置いていかれるのが残念。

    そうはいっても、親切な入門書には変わりなく
    やはりゲームというものを定着させ、紹介してきた
    遊び巧者のお書きになったものだなあと納得がいきます。

    ちなみにこの本に名前が登場するゲームの中では
    「カタンの開拓者たち」「ザーガランド」「スコットランド・ヤード」
    「ラミィ・キューブ」「カルカソンヌ」

    を持っていて、実際に遊んだことがある。
    だけどショップで新しいのを選ぶ時に、海外版のゲームを
    日本語解説見ながら遊ぶのは、まだしたことがない。

    というくらいのプレイレベルで本書を読みました。
    それでも自分の知らない作品もいっぱいあったし
    専門店で見かけた、あの作品はこんなだったのか
    と得心がいったので、ちょっと遊び始めた私のような人や
    初心者さんには役立つと思います。

    上記のような特色がある本なので、改善を望むために
    星は4つ。取っ付きのいい本でしたよ。

  • ボードゲームに興味が出てきたので読んだ。前半はまったく面白くない。後半の年単位で俯瞰しているところが面白かった。ただし、かなりだらだらと起伏なく書いている。
    ●面白かった点
    各年度のゲームの印象を書いている点。
    ●気になった点
    前半のゲーム紹介がまったく面白くない。ルールを細かく説明してなにが楽しいのか?

  • ドイツなど海外のボードゲームの紹介とゲーム史。
    ドイツにおけるボードゲームの隆盛は世界髄一だが、そのことは意外と知られていない。類書が少ないので読んでみたが、情報としてはインターネットで手に入るものと同程度。
    コンピュータゲームほどでないにしてもどんどん情報が古くなる世界なので、価値は低いかも。
    ただし、80年代の名著「ボードゲーム(松田道弘著)」のように後年評価されたりする…かなあ…

全3件中 1 - 3件を表示

安田均の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

安田均のボードゲーム大好き!―ドイツゲームのニューウェーブを本棚に「読みたい」で登録しているひと

安田均のボードゲーム大好き!―ドイツゲームのニューウェーブはこんな本です

ツイートする