Like a dog,as a dog (バーズコミックス ルチルコレクション)

  • 137人登録
  • 3.60評価
    • (17)
    • (17)
    • (38)
    • (5)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 田中鈴木
  • 幻冬舎コミックス (2002年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344801110

Like a dog,as a dog (バーズコミックス ルチルコレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 短編集で、二アホモです。家族愛っぽい感じもするし、花ゆめに掲載されていそうだと思いました。
    ほとんど動物が人になる話で、真の飼い主以外とのエンドになるお話もいくつかあり、そこは新しくて良かったです。とにかく理解者がいるということが大事なんだという主題が好きです。
    しかし中には、大事なことを第三者の口から言われて気がつくというお話もいくつかあって、味気ないなあと思いました。台詞で説明されたり説得されたりして心が動くとか…

  • おとぎ話的。ビミョー。

  • 最後に収録されているキリンの話が
    しみじみ味わい深い。

    羽があることがしあわせとは限らない、
    「天使の光」もまた、味わい深いです。

  • 田中先生の癒しというテーマが詰まった一冊なのではないかな。児童文学みたい。相も変わらずBL色は薄いけれど、ちょっとラストのお話で泣いてしまったよ‥。だいすき!

  • なんかこう…いわゆる人魚姫?

    動物が凄く好きな人間のために、生神様に人間にしてもらい
    その人間が「その動物が人間になった」ということを
    信じてくれたら、元の動物に戻れる。という切ない話だが、
    元に戻るならなんでわざわざ一度人間の姿になんのかなーと
    ちょっぴり不思議になってしまった;
    まぁ人同士でのコミュニケーションというのが恩返しなのかも。

  • 巧い。シャッポを脱いでしまう。

  • 温かくも、少し寂しいお話でした。
    書き下ろしのお話が、少し滑稽で、でもそれがまた悲しくて、良かったです。

  • 星4.5。
    話作りが相当上手い。「大切な人のために人間になった動物たち」という共通項を保ちつつ、それぞれの話にきちんと緩急をつけている。読んで損はないですヨ。

  • なんだろう、なんか切なくなるなぁ(つд`)

  • 神様に人間にしてもらった動物たちのお話。かわいくて切ない。

全10件中 1 - 10件を表示

田中鈴木の作品

Like a dog,as a dog (バーズコミックス ルチルコレクション)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

Like a dog,as a dog (バーズコミックス ルチルコレクション)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

Like a dog,as a dog (バーズコミックス ルチルコレクション)を本棚に「積読」で登録しているひと

Like a dog,as a dog (バーズコミックス ルチルコレクション)はこんなマンガです

Like a dog,as a dog (バーズコミックス ルチルコレクション)のKindle版

Like a dog,as a dog (バーズコミックス ルチルコレクション)のコミック

ツイートする