鍵のかたち (リンクスロマンス)

  • 80人登録
  • 3.54評価
    • (7)
    • (7)
    • (22)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
制作 : Lee 
  • 幻冬舎コミックス (2003年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344802247

鍵のかたち (リンクスロマンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 高校生の実浩は電車の中で憧れの建築士有賀雅人と出会い恋に落ちる。だが雅人の親から反対されて…。


    面白かった!切なかった!
    二人が幸せになれて良かったです。

    挿絵はこの時代に流行ってた少女漫画風なので私の好みではないけど。

    追記
    CDも聴きました。
    小西克幸×鈴村健一

    コニタンの有賀は原作より男臭かった。かっこよかった!
    切ないミヒロをスズが好演!キャスティング知った時スズに切ない系?と思ったけどやっぱり上手い!
    良いCDだと思います。

  • この時代のキャストってどれも健さんとか孝宏さんとかってイメージなんだけど、わたしは好きだ!(笑)
    健さんと小西の組み合わせってなんか新鮮と思ったんだよなー。
    小西といえばのじくんか潤というイメージが強い。
    覚えてないだけだろうけど(笑)。
    どこに落とし所持ってくるかと思って聞いてたけど、拍子抜けしてしまった…。
    もったいない。
    たったひとことでそうだったのか!!ってなるのがなー。
    軽い感じがしてもったいなかった。
    健さんのこういうのも好きなんだよなー、元気っ子もすごく好きだけど。
    引きさがってでも好きでっていうところとかさ!
    小西のお父さんの声も若くてなー。
    賢雄さんがお父さんでもよかったんじゃないの(笑)。
    そうそう、小西のセリフで結構好きなところがあった。
    しがみつこうとするのをやめるのが嫌だったっぽいセリフ!
    なんかいいなぁって思った(笑)。
    健さんがバイトしてたところに秀樹さんいたんだけど、久々に達央に近い声聞いた(笑)。
    第一声に驚いたのは言うまでもない…。
    こういう役をするとホントに近いから困る(笑)。

  • 電車内で互いを見知った雅人と実浩は、友人どうし。しかし実浩に安らぎを感じていた雅人はその想いが恋に変わったことに気付き、気持ちをぶつけ…。 イラスト:Lee

  • 超名作。ジュネの面影を感じる。

  • とても純粋で切ない恋物語です。

    高校生の頃、自然と惹かれてつきあいだした
    新進建築家との恋は、相手の父親に金を渡され
    一旦別れ、その4年後再会。
    互いに誤解しながらも離れられずに…
    続編とこれに出てくる秘書シリーズもあります。
    合わせてどうぞ♪

  • シリーズ1作目。1級建築士×学生(建築家志望)。最後はハッピーエンドなんだけど、その過程が切ない!

全6件中 1 - 6件を表示

きたざわ尋子の作品

鍵のかたち (リンクスロマンス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

鍵のかたち (リンクスロマンス)のAudible版

鍵のかたち (リンクスロマンス)のKindle版

ツイートする