スレイヴァーズ キス[新装版] (リンクスロマンス)

  • 129人登録
  • 3.57評価
    • (14)
    • (19)
    • (38)
    • (4)
    • (0)
  • 15レビュー
著者 : 華藤えれな
制作 : 雪舟 薫 
  • 幻冬舎コミックス (2004年10月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344804807

スレイヴァーズ キス[新装版] (リンクスロマンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 社長令息である倉橋柊一の15歳の誕生日、倉橋家に柊一と同い年の冴木が引き取られてくる。その日から冴木の存在に自尊心を傷つけられ続ける柊一は。書きおろしショートストーリーを収録。(ill:雪舟薫)

  •  こういうの大好き。
     下克上大好き。
     主従関係大好き。
     ほんのりラヴいのがいい。
     こんな風にならないかなぁ……(無理です)

     個人的に、萌えなエピソードがしこたまで、超・おいしいです。

     美貌の主人に。
     やり手の使用人。
     それが、下克上。

     萌え。

  • ドラマCD(森川x櫻井)から入りました。
    使用人x主人。鬼畜に見せかけてヘタレ攻め。冴木好きだvv
    続刊はスレイヴァーズ「ラヴァ」「ヌード」「ディア」「グレイス」、番外編脇CPで「フリージングアイ」です。
    「ディア」「グレイス」で猛烈に感動しました!
    そっちもドラマCD化して欲しいなぁ…。
    シリーズ全5巻(+番外編1巻)【エロ度:★★★】

  • 甘ちゃんな柊一も好きになれないし、冴木も何を考えているのかさっぱり……という記憶が。これも完結したので再読したいです。

  • 王道下克上ものが楽しめます。

    一見攻めの冴木が鬼畜に見えますが、
    よくよく読めば受けの柊一様が無自覚天然サドかも(笑)

    執着愛がお好きな方に是非お勧めのシリーズです。

  • あらすじ:社長令息である倉橋柊一の15歳の誕生日、倉橋家に柊一と同い年の冴木が引き取られてくる。その日から冴木の存在に自尊心を傷つけられ続ける柊一は。書きおろしショートストーリーを収録。(ill:雪舟薫)
    社長令息の倉橋柊一は、父の後継者として不相応な己の美貌と脆弱な躰を厭い、逞しい体躯と優秀な頭脳を持つ使用人の冴木に、長く自尊心を傷つけられていた。父に認められたくて懸命な柊一だったが、大学卒業後、父が急逝し、家も会社も冴木の手に渡ることに。その上、困惑する柊一に、社長に抜擢された冴木は理不尽な取引を提示する。家族のため、自分の奴隷になれ、と。為すすべもなく、柊一は己の身を冴木に差しだすが―。書き下ろしも収録した新装版。

  • 美貌と脆弱な身体の社長令息の柊一と逞しい体躯と優秀な頭脳を持つ使用人の冴木。それぞれの相手に対する想いはすれ違いそして・・・。下克上もの。

  • フォモ小説で初めて泣いた作品。
    初めはCD発売で櫻井氏が主役だからという不純な理由で買ったんですが、
    CDよりも原作の方が全然奥が深くて、下克上と一緒に交錯する気持ちが切なかったです。
    あと雪舟先生の水彩がすばらしすぎる・・・!

  • 森川さん×櫻井さん

  • 下剋上ものです!w
    優秀だが不器用な男、冴木と冴木のことが好きなのに素直に気持ちを伝えられない柊一のお話。
    相思相愛なのに、なかなかうまくいかないふたりにやきもきしますが、そのぶんラストには感動。切ない展開が好きな方は是非。

全15件中 1 - 10件を表示

華藤えれなの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

スレイヴァーズ キス[新装版] (リンクスロマンス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

スレイヴァーズ キス[新装版] (リンクスロマンス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

スレイヴァーズ キス[新装版] (リンクスロマンス)の文庫

スレイヴァーズ キス[新装版] (リンクスロマンス)のKindle版

ツイートする