スレイヴァーズ ラヴァ [新装版] (リンクスロマンス)

  • 119人登録
  • 3.48評価
    • (9)
    • (14)
    • (38)
    • (2)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 華藤えれな
制作 : 雪舟 薫 
  • 幻冬舎コミックス (2004年11月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344804906

スレイヴァーズ ラヴァ [新装版] (リンクスロマンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 類い稀な美貌と高潔な心をもつ倉橋柊一は、使用人だった冴木に父の会社を奪われ、奴隷になることを強いられた。
    肉欲的凌虐に心は傷つき、冴木に憎しみを抱く柊一だったが、彼が時折見せる優しさに戸惑う。
    そしてある事件を機に冴木に歩み寄ろうと決意した柊一は、冴木の仕事に対する情熱と辣腕ぶりに信頼を高めていった。
    しかし、偶然見てしまった出来事に、その信頼も打ち砕かれ―!?休日の二人を描いた、書き下ろしショートストーリーも収録。

  • あらすじ:冴木に隷属する屈辱の日々を送る柊一。しかし、冴木が柊一を命がけで守った事件がきっかけで二人の関係は変わり始める。スレイヴァーズシリーズ第2弾。新装版。(ill:雪舟薫)
    類い稀な美貌と高潔な心をもつ倉橋柊一は、使用人だった冴木に父の会社を奪われ、奴隷になることを強いられた。肉欲的凌虐に心は傷つき、冴木に憎しみを抱く柊一だったが、彼が時折見せる優しさに戸惑う。そしてある事件を機に冴木に歩み寄ろうと決意した柊一は、冴木の仕事に対する情熱と辣腕ぶりに信頼を高めていった。しかし、偶然見てしまった出来事に、その信頼も打ち砕かれ―!?休日の二人を描いた、書き下ろしショートストーリーも収録。

  • スレイヴァーズシリーズ第2弾。主従関係が逆転した柊一と冴木の関係が少しずつ深まっていくのですが、ある事件から過去の事実が明らかになり・・・。

  • 前編・後編があります

  • もと社長ご令息の受けは、社長であった父親が会社を譲ったことで、優秀でオトコマエな部下の奴隷となってしまう。

  • 倉橋物産社長令息の柊一は、父が使用人の冴木に会社を譲ったことで、冴木の奴隷にされ屈辱の日々を送っていた。しかし冴木が柊一を命懸けで守ったことから2人の関係は変わり始める。
    スレイヴァーズシリーズ第2段。今回も事件が起こります。柊一の美しくかつ可愛い性格に冴木ともども守ってあげたい気が起きてしまう。1よりも二人の距離が縮まったような気がしますが、報われてはいないような気がする(笑)色々ドキドキハラハラ出来ます。

  • 私の中でのBL小説不功の名作スレイヴァーズシリーズの第2段です。微かながらも徐々に冴木に対して心を開いていく柊一さまと、未だに意地を張り続ける冴木に注目。

  • ○感想○相変わらず拉致されてる柊一って・・・。素直で人を信じやすいんでしょうが、なら冴木も信じてあげればいいのになぁと。お互いすれ違っているようで実はラブラブなんですよね。余談ですが、若宮に泣きつく柊一を早瀬が見てたら・・・と思いませんでした?●あらすじ●冴木に隷属する屈辱の日々を送る柊一。しかし、冴木が柊一を命がけで守った事件がきっかけで二人の関係は変わり始める。スレイヴァーズシリーズ第2弾。新装版。(

全8件中 1 - 8件を表示

華藤えれなの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

スレイヴァーズ ラヴァ [新装版] (リンクスロマンス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

スレイヴァーズ ラヴァ [新装版] (リンクスロマンス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

スレイヴァーズ ラヴァ [新装版] (リンクスロマンス)はこんな本です

スレイヴァーズ ラヴァ [新装版] (リンクスロマンス)の文庫

スレイヴァーズ ラヴァ [新装版] (リンクスロマンス)のKindle版

スレイヴァーズ ラヴァ [新装版] (リンクスロマンス)の単行本

ツイートする