コルセーア~風の暗殺者~ (リンクスロマンス)

  • 110人登録
  • 3.56評価
    • (9)
    • (14)
    • (31)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 水壬楓子
制作 : 御園 えりい 
  • 幻冬舎コミックス (2006年1月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344806962

コルセーア~風の暗殺者~ (リンクスロマンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • カナーレが迂闊すぎておいおい、と思う。

  • この作品の受ってあれですよね。

    おでかけした先で、目を離した隙に忽然と姿を消しちゃう子供。

    被害者=攻
    いやもうまさに、目が離せないです。
    大人しいのは船に乗ってる時くらいなもんで、うかつに陸に近づいたら危険。
    しかも割と自分の身は自分で守れちゃうもんだから、こわいものなしでどんどん突き進んでいっちゃう。
    自分の立場が立場なので、面倒ごとに巻き込まれて、結果的に攻があっちこち奔走して、捕獲しなきゃいけないしね。

    今回もなんだかんだ言いつつラブラブごちそうさま、な感じでした。

  • コルセーアIII〜風の暗殺者・前編、コルセーアIV〜風の暗殺者・後編【原作】水壬楓子【イラスト】御園えりい【キャスト】鈴木千尋:カナーレ/森川智之:アヤース/三木眞一郎:セサーム/岸尾大輔:レティ/本田貴子:マーヤ/千葉一伸:ギルベルト【発売日】20060225、20060425 (CyberPhase) ===== 森川×鈴木。

  • ●あらすじ●

    モレア海を制する海賊・プレヴァーサの参謀であるカナーレは、その優艶な容貌に凄惨な過去を秘め、長く死に場所を求めて生きてきた。だが、生まれて初めて幸福感を覚える日々を送ってきた。
    そんなある日、ピサール帝国の司法長官・セサームが、暗殺集団・シャルクに再び命を狙われていることを知る。セサームに恩のあるカナーレは彼を救いたい一心から、独りピサールへ旅立つが------。

  • 小江同志将要送我的礼物,我最喜欢的作品,先弄上来再说

  • ◆ コルセーア-02(03)

全6件中 1 - 6件を表示

水壬楓子の作品

コルセーア~風の暗殺者~ (リンクスロマンス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

コルセーア~風の暗殺者~ (リンクスロマンス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

コルセーア~風の暗殺者~ (リンクスロマンス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

コルセーア~風の暗殺者~ (リンクスロマンス)のKindle版

ツイートする