花町物語~艶恋歌~ (リンクスロマンス)

  • 46人登録
  • 3.12評価
    • (2)
    • (3)
    • (17)
    • (4)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 十掛ありい
制作 : タカツキ ノボル 
  • 幻冬舎コミックス (2006年7月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (259ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344807969

花町物語~艶恋歌~ (リンクスロマンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ゲームノベライズ。巽ルート。ゲームをやってるとちょっと物足らない内容かもしれませんね。

  • [楼主×娼妓]

    ゲームのノベライズ本です。
    が、私はそのゲームはやった事がありません。
    巽が森川さんなのはいいけど・・・
    朱璃のイメージが・・・;

    鬼畜な巽には抵抗がありませんでしたが、
    なんか妙に長くかんじてしまい、
    ちょっと途中で飽きてしまいました。

    が、最後はイイ感じに終わってよかったです。

    主な登場人物に悪い人がいなかったのが救いです。

    ****************************

    ☆あらすじ☆

    異国の血を引く朱璃は遊郭で下働きをしていたが、
    外見のせいで仲間から嫌がらせを受ける毎日を送っていた。
    いつものように虐められていた朱璃は、
    陰間茶屋『華菱』を経営する東條巽に助けられる。
    自分を救ってくれた巽にほのかな想いを感じた朱璃は
    彼の店で働きはじめた。
    しかし、巽にとって自分は商品でしかないことに、
    朱璃は寂しさを感じていた。
    そんな中、水揚げの日が決まり、見知らぬ男に抱かれることに
    朱璃は、巽への想いを諦めようとするが・・・。

  • 巽さんルートです。

全4件中 1 - 4件を表示

十掛ありいの作品

花町物語~艶恋歌~ (リンクスロマンス)を本棚に登録しているひと

花町物語~艶恋歌~ (リンクスロマンス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

花町物語~艶恋歌~ (リンクスロマンス)を本棚に「積読」で登録しているひと

花町物語~艶恋歌~ (リンクスロマンス)の作品紹介

異国の血を引く朱璃は遊郭で下働きをしていたが、外見のせいで、仲間から嫌がらせをうける毎日を送っていた。いつものように虐められていた朱璃は、陰間茶屋『華菱』を経営する東條巽に助けられる。自分を救ってくれた巽にほのかな想いを感じた朱璃は、彼の店で働き始めた。しかし、巽にとって自分は商品でしかないことに、朱璃は寂しさを感じていた。そんな中、水揚げの日が決まり、見知らぬ男に抱かれることに朱璃は、巽への想いを諦めようとするが…。

花町物語~艶恋歌~ (リンクスロマンス)のKindle版

ツイートする