RAPPA 1―乱波 (バーズコミックス)

  • 89人登録
  • 3.27評価
    • (7)
    • (6)
    • (35)
    • (2)
    • (2)
  • 10レビュー
著者 : 菊地秀行
制作 : 佐々倉 コウ 
  • 幻冬舎コミックス (2007年9月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344810808

RAPPA 1―乱波 (バーズコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ブックオフで105円にて購入。まあまあ。

    菊池秀行の原作ものって、最近よく見るんですが、まあ、絵も雰囲気にあっててよいんではないでしょうか。西部劇とか言ってるけど、全然そうじゃないけどね。

    続きは気になるような、割とどうでもいいような。インパクトは強くない。

  • 菊地秀行お得意の風来坊者。
    でも、実は、風来坊者って、D以外、あんまり成功していないかも。あぁ、転校生ものは面白いです。風来坊といえばいえないこともないか。

    スタートは、まだ様子見という感じです。

    パターン的には、正体がわからないままズルズルと終わってしまいそうな気が(笑)

  • 話がよく分からないときもあるけど
    続きが気になるマンガ。

    乱波とクモスケがかわいい(´Α`*)

  • 絵が超好き!!
    尊敬するお方vv

  • 上手くなったなー…というのが第1感想で。昔から上手い方でしたが、最近どんどん延びてますね。でも女に色気がなくて(笑)。なんでだろーあんなにムチムチなバディのキャラなのに!話はほんとに序盤な感じで、巻末でようやく主人公の謎が登場、まて次号!な感じです。が、菊地秀行のコミカライズなのでこんなものかと。これから色々展開っつか主人公の謎がー・・みたいな。ラッパがクールそうで可愛い一面なんかがあるのがいいねすね。硬くまとまらず、読みやすいですー。

  • 作画 佐々倉コウ

    07/09 1巻
    09/06 2巻

  • いわゆるジャケ買い。でもまあ、結構面白かった。でもまあ、まだあんまし内容が掴めなかったり。今後に期待!

  • 絵的に難しいものが多く、線が荒く(良い味でてるのですが)それもあってか分かりづらい部分も多々。(馬の足は文字読んで5回くらい見直さないと本数理解できなかった、とか)乱波格好いいです。お話は面白かった。

  •  今後が気になる本。個人的にアラマとカウボーイが、エリスが好きです。あまり世界間というか、姉弟の活躍も一巻では少なかったので、尚更次巻が気になります。

全10件中 1 - 10件を表示

菊地秀行の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

RAPPA 1―乱波 (バーズコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

RAPPA 1―乱波 (バーズコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

RAPPA 1―乱波 (バーズコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

RAPPA 1―乱波 (バーズコミックス)はこんなマンガです

ツイートする