戦国ゾンビ~百鬼の乱 1 (バーズコミックス)

  • 38人登録
  • 2.82評価
    • (1)
    • (1)
    • (11)
    • (2)
    • (2)
  • 6レビュー
  • 幻冬舎コミックス (2008年5月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784344813199

戦国ゾンビ~百鬼の乱 1 (バーズコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 感情移入する間も無く話が進む、歴史好きだけど

  • ゾンビがゾンビゾンビしい漫画です。

    画面からあふれんばかりのゾンビをバッタバッタと倒す赤葬兵の一人ひとりに個性があって好きになれました。

  • 【覚書】
    本の山から発掘されて、メモり忘れてたのを思い出した。

    で、赤葬兵って…忍者とは違うのよね?(そのレベル)
    そんでもって武田の若様がそういうコトなのですね。これは…うーん…。

    しばし様子見。

  • 最強の名を欲しいままに栄華を誇った甲斐の武田も、織田・徳川によってついに滅亡へと追い込まれていった。
    当主・勝頼は嫡男として信勝を名乗り認知されている紗羽姫に、“一騎で400の兵に匹敵する”と言われる特殊部隊『赤葬兵』を護衛につける。
    織田・徳川軍を蹴散らし、着々と歩を進める赤葬兵であったが、死者が蘇り、生ける者を喰らう現象が次々と発生し、困惑の中、身を隠しながら逃走を続ける。しかし、ついに目の前に雲霞の如き死者が広がる光景が現れる――・・・。

    (2008/6/1 読了)

  • エグイ。そしてグロい。
    でも内容は面白いです。武田の赤備えの中でもさらに選ばれた兵・赤葬兵。天目山を目指して武田勝頼と信勝を連れていきます。
    一騎当千と言いますが、ここでは一騎当四百(語呂悪いなぁ)と本田忠勝さんが言っていました。赤葬兵一人で普通の人400人前戦うってすごい。副隊長の土屋昌恒かっこいいですな。片手千人切りは伊達じゃない!
    しかし、ゾンビって…。

  • 惣六郎かわいいよ惣六郎

全6件中 1 - 6件を表示

横山仁の作品

戦国ゾンビ~百鬼の乱 1 (バーズコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

戦国ゾンビ~百鬼の乱 1 (バーズコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

戦国ゾンビ~百鬼の乱 1 (バーズコミックス)はこんなマンガです

戦国ゾンビ~百鬼の乱 1 (バーズコミックス)のKindle版

ツイートする