ミッシングコード (リンクス・コレクション)

  • 103人登録
  • 2.83評価
    • (0)
    • (4)
    • (28)
    • (9)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 水名瀬雅良
制作 : 華藤 えれな 
  • 幻冬舎コミックス (2008年12月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344815094

ミッシングコード (リンクス・コレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 美術遺産研究センターで働く海里は、ある日アレクシスという男と出会う。アレクシスは海里がもつある秘密を探ろうとしており――!?
    出版社より

  • 原作は華藤えれなさん。
    カバー下に描き下ろしなのかな、華藤さんの小説あります。


    賛否両論みたいですが、ワタシ的にはお話も面白かったですし、やはり水名瀬さんの画の華麗さと美しさに終始ドキドキさせられました。
    眼鏡の海里も素敵ですしレディシャーロットことユリアンの華麗さも素敵ですし、アレクシスがかなり気になりもしましたよね。

  • ロンドンが舞台の作品です。
    昼間は日系二世の大学教授秘書、夜は美術品専門の窃盗犯と、東南美術品市場の操作のため、潜入捜査中のスコットランドヤードの刑事を中心にストーリーが展開していきます。

    最後は、ハッピーエンドですが、この作者の作品の中では、あんまり好みじゃなかったです。

    タイトルの作品のほか、Coming Home
    という短編も収録されています。

  • ちょっとミステリアスで面白かったですね。あの彼は一体何の意味があったのでしょうか?

  • 展開がいろいろ唐突な印象・・・でした。

  • 何と言いますか〜キャラが良い!絵が良い!
    コミックスよりも小説にしたほうが
    ストーリーは生きるかも?と思ってしまいましたが・・

全6件中 1 - 6件を表示

水名瀬雅良の作品

ミッシングコード (リンクス・コレクション)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ミッシングコード (リンクス・コレクション)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ミッシングコード (リンクス・コレクション)を本棚に「積読」で登録しているひと

ミッシングコード (リンクス・コレクション)のKindle版

ツイートする