捨て猫のカルテ (バーズコミックス リンクスコレクション)

  • 333人登録
  • 3.49評価
    • (15)
    • (46)
    • (63)
    • (9)
    • (1)
  • 26レビュー
著者 : ハルコ
  • 幻冬舎コミックス (2008年12月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344815100

捨て猫のカルテ (バーズコミックス リンクスコレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 表題、自分の気持ちを素直に相手に伝える事が出来なくて、いつも誤解されフラれてしまうゲイの薫(受)と偶然ハッテン場で出逢った天然ノンケの陽平。可愛らしいお話で、薫のデレがいい案配で陽平もくらっときちゃいますよね♪ 本物の拾われ猫・銀次郎もいい味出ていて楽しく読めます。他2本の作品が入っていて『寂しがりやの恋』は続きが読みたいですね。書き下ろし、作者さんとマグロ(猫)の4コマ漫画『肉球と私』が面白いです~。カバー下はワンコ編、「分かる~!」と頷いてしまいましたww

  • ドラマCDから先に入ったので、読んでいると声優さんの声が聞こえてきます。可愛いお話。「金次郎さん」(笑)猫科系の先輩と犬系の年下っていいなぁ。その他お話もいくつか入ってます。

  • ノンケxゲイ

  • 「寂しがりやの恋」が好き。表題作も嫌いじゃないけど。

  • あんまり女々しくなくて良い

  • 猫が可愛い。そして使い方が上手いです。

  • 【笑えない話】が面白かったので、初コミックスも購入。 うーん、無難な話を集めた感じだった。
    ハルコさんは猫好きなんだな〜というのが伝わってくる一冊だけど、BLとして求めてるのはソコじゃない(泣)

    でも絵はうまいしとても人気がある同人作家さんのようなので、これからオリジナルにも期待。

  • 天然なノンケとツンデレのお話。
    出会いから恋人までの過程が面白くて、ガンガン読み進めてしまいました。
    意地っ張りすぎていつも自分の気持ちがうまく伝えられない受と天然タラシな攻。
    ふたりの思いは通じあうのだけれど、攻の意地っ張り&ツンデレな性格が災いして、さらに今までの経験から「幸せはいつまでも続かない」と思ってしまう・・・そんなところがちょっと切なかったですが、攻が人懐っこいワンコみたいな感じなので無事収まるところに収まったという感じでしょうか。
    全体的に可愛らしいお話でした。

  • 表題作、ノンケ大学一年生とガチの社会人の純愛… 他、人違いされたサラリーマン(すぐ泣く)、他人の先生のところで居候大学生。寂しい人が主人公で人情っぽいお話なので共感しやすいです。絵が少年漫画みたいで装飾もないので、すごくガチっぽい画面。同人のお話がこれより良いとあまりに褒められているので、気になってきました。

  • 全体的に受けが謙虚で可愛かったので慣れてない方にもお勧め。

全26件中 1 - 10件を表示

ハルコの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

捨て猫のカルテ (バーズコミックス リンクスコレクション)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

捨て猫のカルテ (バーズコミックス リンクスコレクション)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

捨て猫のカルテ (バーズコミックス リンクスコレクション)を本棚に「積読」で登録しているひと

捨て猫のカルテ (バーズコミックス リンクスコレクション)はこんなマンガです

捨て猫のカルテ (バーズコミックス リンクスコレクション)のKindle版

ツイートする