朝帰りのジンジャーシロップ (幻冬舎ルチル文庫)

  • 70人登録
  • 3.52評価
    • (4)
    • (9)
    • (9)
    • (2)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 坂井朱生
制作 : 広乃 香子 
  • 幻冬舎コミックス (2010年3月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344818224

朝帰りのジンジャーシロップ (幻冬舎ルチル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • や~、どうなのこれ?w 途中で胸やけしてしまうほどのスイーツ攻め!
    比喩じゃなくマジにスイーツに攻められた感のあるストーリーでした。
    二人の関係よりドーナツケーキチョコレートが印象的。

  • <シリーズ続編>
    『眠れぬ夜のジンジャーミルク』

  • 読んだ時は☆5気分。甘い

  • あらすじを読んで本当は、買うつもりはなかったのですが、あとがきを読んでしまい、続編があると知りそのままお会計へ。

    読んでみると、甘い。とにかく甘い。
    だけど、その甘さはスイーツで誤魔化された感があるので、★マイナス1。

    でも、やっぱり大好きな坂井先生なので、十分楽しめましたし、主人公が人の気に敏感な訳もちゃんと分かったのでよかったかなとv

    あとは、攻めが受けを甘やかすのが萌えでしたね^^

    早く続編が出てほしいです♪

  • 読み終わって、一番気になったのが、頻繁にケーキ類食べ過ぎ!!よくそんなに食べられるなぁと(笑)受は意地っ張りすぎ;ツンばかりが目立ちました。話も、中途半端なところで終わったなと思ってあとがきを読んだら、やっぱり続編出るようで。次巻に期待です。

  •  カフェの臨時雇われ店長と、綺麗な顔をしているくせにクールな専門学生のお話。
     
     最初は軽い気持ちだったのに、思いはゆっくり加速していって…。


     本文に出てくる甘いものとか、ジンジャーシロップなどの小物使いがとても良いです♪

     あと、天堂の大好きな年上×年下カップルでもあるのでした(笑)。

全6件中 1 - 6件を表示

坂井朱生の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

朝帰りのジンジャーシロップ (幻冬舎ルチル文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

朝帰りのジンジャーシロップ (幻冬舎ルチル文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする