死んだ女は歩かない〈2〉あくまで乙女 (幻狼ファンタジアノベルス)

  • 30人登録
  • 3.60評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 牧野修
制作 : カラス 
  • 幻冬舎コミックス (2011年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344821958

死んだ女は歩かない〈2〉あくまで乙女 (幻狼ファンタジアノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 割と淡々と進めてた1巻から、いろいろ動き出す2巻。輝十字さんが意外に好き。んでデージーかわいいよね。どうしたものか。

全1件中 1 - 1件を表示

牧野修の作品

死んだ女は歩かない〈2〉あくまで乙女 (幻狼ファンタジアノベルス)の作品紹介

病気を根絶するはずだった"医療虫"の暴走により、感染するといずれ怪物となる男達を隔離している千屍区。そこに治安部隊の隊長しして、乾月は赴任する。女性は感染すると異能の力に目覚め、乾月はその力で得た体内の「地獄」を駆使し、様々な事件を解決しながら、凶悪な怪物を狩っていた。そんな中、千屍区のシン所長に懸賞金がかけられ、怪物たちの襲撃にあい-。

死んだ女は歩かない〈2〉あくまで乙女 (幻狼ファンタジアノベルス)はこんな本です

死んだ女は歩かない〈2〉あくまで乙女 (幻狼ファンタジアノベルス)のKindle版

ツイートする