名探偵音野順の事件簿 3 (バーズコミックス)

  • 123人登録
  • 3.69評価
    • (6)
    • (10)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 北山猛邦
制作 : 山本 小鉄子 
  • 幻冬舎コミックス (2011年5月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (148ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344822276

名探偵音野順の事件簿 3 (バーズコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  抜群の推理力を持ちながら、引きこもり体質の名探偵・音野順くんとワトソン役の推理小説家・白瀬白夜くんのお話。

     図書館で1, 2巻が貸し出し中だったので、今回も、お得意の途中の巻から読むに至りました。
     前後編で完結のお話が集まってるので、途中の巻から読んでも分かるんだけど、3巻まで来るとキャラも固まってるから、2人の関係性がよく分からないまま読むはめになってしまった…。

     お話はトリック重視というか、結構都合がいい展開というか、あれだけの情報で事件を解決するとか、実際無理があるんじゃ…と思わせる内容だけれど、まぁおもしろかったかな。

     ただ、メインキャラや犯人以外の関係者で事情を抱えてる人とか、そういう人についてが結構ばっさり切られてて、その後どうなったのかが分からなくて、ちょっともやっとするところもある。

  • (収録作品)密室から黒猫を取り出す方法/人喰いテレビ/音楽は凶器じゃない(前編)

  • おいおい女子校に潜入というから期待しちゃったじゃないか。女装的な意味で。

  • 猫逃がすくだりが強引じゃねぇかと。小学生女子にそんなの無理やろ。

  • 相変わらず音野探偵がかわいい。
    内容はちょっと物足りなかった感じ。
    終わり方があっさりしすぎというか。

  • 小鉄子先生の優しい絵の雰囲気で、殺人事件の怖さが緩和されてる気がします(*^_^*)
    内容も面白いんだけど…漫画で読むと、トリック等の現実感のなさに愕然としました~(@_@)
    ミステリも、ある意味ファンタジーですね(^^ゞ

全6件中 1 - 6件を表示

北山猛邦の作品

名探偵音野順の事件簿 3 (バーズコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

名探偵音野順の事件簿 3 (バーズコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

名探偵音野順の事件簿 3 (バーズコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

名探偵音野順の事件簿 3 (バーズコミックス)のKindle版

ツイートする