きっとどこかに愛はある (バーズコミックス ルチルコレクション)

  • 51人登録
  • 3.27評価
    • (2)
    • (4)
    • (6)
    • (2)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 愁堂れな
制作 : 金田 正太郎 
  • 幻冬舎コミックス (2011年5月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344822290

きっとどこかに愛はある (バーズコミックス ルチルコレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 冴えないオヤジ警部補が部下からめ上司からもモテまくり。

  • キャリア×警部補

  • バツイチ警部補×東大出キャリアのカップルの刑事ものです。
    内部の不正なんかもあったりして、お話として面白かったです(^^)

    愁堂れな先生の作品は、好きなものが多いので、
    コミックですが、買ってみました

  • (あらすじ)
    バツイチの冴えない警部補・池村の新しい上司は、
    東大出のキャリアでまだ二十代という西園寺。
    着任初日から、何故か池村にだけ厳しく監視&口出しをしてくる。
    ある日、池村は尊敬する先輩・菅原と会っていたところを
    西園寺に邪魔されてしまう。
    話があると強引に連れて行かれた先はなんとラブホテルで!?


    (感想)

    西園寺遼太郎(警視)×池村譲(警部補)

    ヤクザ組織と癒着してる事実を確かめに内偵に来ていた西園寺。
    が、なんとも中途半端なキャラに思えて…
    どうせならもっとガツンと!!

    私としては城との方がいいカップルになりそうで好きだなぁ。

  • うん、まあ、ぶん投げたくなるほどかと言われればそうでもないですけど、べつに面白くもなかったですw ちょっと重いテーマのはずなのにあんまりぴんと来なかったと言いますか。。ふぅんていう感じでした。残念w

全5件中 1 - 5件を表示

愁堂れなの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
モンデン アキコ
有効な右矢印 無効な右矢印

きっとどこかに愛はある (バーズコミックス ルチルコレクション)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

きっとどこかに愛はある (バーズコミックス ルチルコレクション)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

きっとどこかに愛はある (バーズコミックス ルチルコレクション)を本棚に「積読」で登録しているひと

きっとどこかに愛はある (バーズコミックス ルチルコレクション)はこんなマンガです

きっとどこかに愛はある (バーズコミックス ルチルコレクション)のKindle版

ツイートする