がらくたストリート 2 (バーズコミックス)

  • 123人登録
  • 4.20評価
    • (17)
    • (20)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 山田穣
  • 幻冬舎コミックス (2011年6月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344822450

がらくたストリート 2 (バーズコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • くどいオタク談義を「横から」眺めるのってほんと楽しーっ! もちろん要領を心得た少年の冒険も。加えて夏の情緒に伝奇もあってもう最高。

  • ここまで読んでみたけど、内容はオタク気質な男性の方向けかなと感じた
    女性が読んでも何が何やらさっぱりな漫画であろう…
    あと普通女子は裸を写メったりはしません

  • あー。面白かった。おたくウンチクぶっこみまくりで、ぶっちゃけ "それだけ" の漫画なんだけど、この人守備範囲広くて面白いわ。

  • みんな仲よくてよろしい!
    ちょっと青春入ってるね今回は
    しかし女の子みんな可愛いな!

  • 物量的に圧倒される知識量と、とりとめのない物語性。たしかに「がらくた」という名前の通りの作品でありながら、とにかく面白い。フィクション的な少年・少女の純粋さ、物語としてのSF要素、純粋さとは対極に位置するメガネくんやメガネ兄さんらの存在すら逆説的にフィクションであることを高めている。かなり面白い。

  • 2巻でこれがどういう漫画なのかつかめた気がします。知っていたり、出来なくても生活上はまったく問題がないことで、人によっては興味もないことですが、誰かの琴線には触れ、没頭できれば楽しいこと・・・つまり、がらくた、そして作者の趣味を詰め込んだ漫画です。1巻に比べ、ジュブナイル的な面と大人少年的な面のバランスが良くなってきました。一層ヤングよりもアダルトが楽しめる作品に。

  • 少年まんがのようにみえてそうではない。究極超人あーる世代向けだ。随所にはさまるうんちくのおかげで読むのに時間がかかる。このまんがはブックオフや本屋でほとんど見かけないので、見つけたらそこで買わないと再会は無い。Amazonにはあるかも。

  • 二つ、わからないネタがあったので、検索する。答えは「山本昌」と「たま出版の社長」だった:−)

  • 神様とか宇宙人とかがいる町のお話。
    好奇心旺盛な子供達の姿が楽しい。

  • 1巻に続いてこの雰囲気、凄く良い。キャラは御名方兄が好き。

全12件中 1 - 10件を表示

山田穣の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
久住 昌之
有効な右矢印 無効な右矢印

がらくたストリート 2 (バーズコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

がらくたストリート 2 (バーズコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

がらくたストリート 2 (バーズコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

がらくたストリート 2 (バーズコミックス)のKindle版

ツイートする