罪の海に満ちる星 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 44人登録
  • 3.67評価
    • (4)
    • (2)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 森田しほ
制作 : 竹美家 らら 
  • 幻冬舎コミックス (2011年12月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344823983

罪の海に満ちる星 (幻冬舎ルチル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 過去に大きなトラウマを持つ受けと彼の面倒を見ることになった同室の同級生モノ。
    本作のベース(過去)が作者サイトにあり先に読んだので、受けの再出発の物語と捕えられた。
    彼と彼の兄に思いを寄せると引きずられてツラい…って方が出る作品。

  • う~ん。悪くはないのよ悪くは。。。雰囲気もストーリーも文章も。
    なのに何かが足りない。。。今の私にはフィットしなかったみたい。時間を置いてもう1回読みなおしてみよう。

  • 義久が格好よかった!義久のお父さんとのエピソードが好きです。

    学の過去はほんとにもう…。お兄ちゃんの孤独や苦しみを思うと、彼を責めることもできないし…。やり切れなさを感じました。

    あと、個人的には西村くん好きです(笑)

  • ものすごくよかった。切なくて悲しくて可愛くて性的で。ショタに興味がなかったが、受けの少年の昼と夜の違いにぐっときた。

全4件中 1 - 4件を表示

森田しほの作品

罪の海に満ちる星 (幻冬舎ルチル文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

罪の海に満ちる星 (幻冬舎ルチル文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

罪の海に満ちる星 (幻冬舎ルチル文庫)のKindle版

ツイートする