たくらみの罠 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 35人登録
  • 3.27評価
    • (2)
    • (2)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 愁堂れな
制作 : 角田 緑 
  • 幻冬舎コミックス (2013年6月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (239ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344828643

たくらみの罠 (幻冬舎ルチル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • たくらみシリーズ5冊目、菱沼組組長・櫻内×ボディガード・高沢。第2部スタートで結構楽しみにしていたんですが、ちょっと肩透かし… 新たなキャラ等も登場していますが、それでも内容があっさりとしていて薄かったな…と。うむ、残念です。次巻に期待ですかね… 後半の同人誌収録は嬉しかった♪ 甘い2人を堪能できたのは良かった。

  • 「高沢に嫉妬という感情を教え込もう」大作戦!?

    早く続きが読みたい!!

全2件中 1 - 2件を表示

愁堂れなの作品

たくらみの罠 (幻冬舎ルチル文庫)の作品紹介

射撃への興味以外なにも持たない元刑事・高沢裕之。菱沼組組長・櫻内玲二のボディガード兼愛人となり夜毎激しく愛されるうち、櫻内に対する特別な感情を微かながら自覚するようになっていた。そんな時、服役を終えた美形の元幹部・風間が出所。櫻内と風間の親密な雰囲気に、高沢の胸はざわめくが?ヤクザ×元刑事のセクシャルラブ、書き下ろし新作!!

たくらみの罠 (幻冬舎ルチル文庫)のKindle版

ツイートする