ウサギの国のナス (幻冬舎ルチル文庫)

  • 123人登録
  • 3.84評価
    • (12)
    • (25)
    • (16)
    • (1)
    • (1)
  • 16レビュー
著者 : 松雪奈々
制作 : 神田 猫 
  • 幻冬舎コミックス (2013年6月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (316ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344828650

ウサギの国のナス (幻冬舎ルチル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「ウサギの王国」のスピン。王の弟・秋芳くんと異世界に迷い込んだ人間の那須くん。この国のびっくりするトンでもエロ設定に笑いが… 前の話で気なっていた秋芳くんだったので嬉しいです♪ 秋芳くんのストレートな愛情表現が時に男らしく、時に切なくて良かったです。那須くんの葛藤もわかるけど、あの決断はよっしゃ~って思っちゃいました! それと秋芳くんが全開でしっぽをフリフリしてる姿を思うと笑顔になってしまいます♪ 楽しく読ませて頂きました。

  • シリーズ2作目。異世界トリップファンタジーもの。
    王弟の秋芳×兎神の式神(に間違われた)理容師の専門学生・那須勇輝。
    今回もウサギの国の人々のぶっ飛んだ反応がおもしろかった。
    メインのふたりの恋愛は自然で切なくてよかったです。
    秋芳が前作の印象と違いもうすごく一途で胸が苦しくなりました。
    勇輝の揺れる気持ちもよく伝わってきて切なくて辛かった。
    尻尾のシーンと、ラストの海岸のシーンは胸にグッときました。
    「イナバ日記」は隆俊×稲葉の甘々ぶりが見られます。
    表紙がきれいです。

  • ナス!!!!

    「ウサギの王国」シリーズ2作目。
    今回は王の弟・秋芳×専門学生・那須

    これは1作目読んでからの方が絶対面白い。
    そして、相変わらず突拍子もない常識設定で笑った!

    何はともあれ、秋芳の一途さ。
    ホントいい男だ!ん?良いウサギだ?!
    頑なでちょっと白けそうな那須に対して、我慢・我慢・我慢の耐え忍ぶ男。

    合間合間に隆俊×泰英も出てくるし、イナバ日記(SS)
    も面白かったし満足!

    何より、神田先生の絵がとても可愛くて良かった☆

    3作目はキュウリとかwww
    楽しみ☆

  • ウサギの王国 のスピンオフ。 この本だけでも楽しめますが前作のウサギの王国を先に読むことをおススメします!断然楽しく読めますので~。

    王の弟・秋芳×専門学生・那須勇輝。
    またまたひょんな事からウサ耳の国に飛ばされてしまった勇輝。
    もう、面白い!の一言!
    耳さわりは変態行為だし、髭そりもヤバイし~で色々と大変なウサ耳王国。笑える楽しいお話であることは間違いないんだけど
    今回は秋芳の一途さにウルウル・・・。ほんと、一途!勇輝しか見てない!
    自分の気持ちを必死に抑えて、でも我慢できずに無理やりってのもあったけど秋芳がいい子でいい子で。秋芳の気持ちに応えてやりたいが秋芳の事、自分の事を考えるとそう簡単にもいかずぐっと堪える勇輝の気持ちにもウルウル。
    そんな二人だったから幸せになってくれてほんと良かった~

  • うさ耳人間の世界へのトリップもの・・・トンデモ世界で、とても面白かったです。
    2作目ですが、すっとばしてこちらを読了。問題ありません。

    うさ耳やんちゃ系色男×一見チャラ男美容師です。
    このCP好きです♥
    受が現代っ子なやりたいさかりのふつうの青年。女の子が好きなのに、なぜかうさぎの世界では「綺麗だ」「色っぽい」と、うさ耳男に求愛されちゃって、元の世界に帰りたいのにだんだん攻にほだされちゃって・・・。
    攻もまた一途なんだけど欲望に忠実で、けっこう強引です。
    松雪さんの作品らしいちょっとぶっ飛んだ設定ですが、とても上手にまとめられていてスラ~と世界へ入り込めました♪
    続刊希望します!

    1「ウサギの国」
    2「ウサギの国のナス」

  • ウサギの王国のスピンオフです。この一冊だけでも読めますが断然前作を読んでからをオススメします。王の弟、秋芳×専門学生那須勇輝。まず、一言。秋芳にはウサ尻尾があったーーーー!!!!イヤッホーイ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆大歓喜ですよ。相変わらずほんと面白いのに、なんでこんなに切なくもあるのか(T_T)初っ端のウサ耳触りから、髭剃り事件と本当笑えます。相変わらずウサ耳族は話聞いてないし。秋芳がほんと一途な良い子でね。前作もいい奴だったから幸せになって良かったよ。

  • まぁ、絶倫だというウサギなのでさもありなん。という感じなのですが……
    一事が万事エロにつながってて笑えるやら「そこ!?」って驚くやらwwww
    エロい!変態!って騒ぐ人が一番エロいの法則だ。
    この中で一番エロかったのはウサギの国民だ!!www  

    絵師さんが違ってたから油断したけど、スピンだったのね。やられたw
    前作も俄然気になってきちゃったジャマイカwwwww

  • 那須くんかわいすぎてよかった…!世界観の描写がよくて、ワクワクする素晴らしい作品だった。

  • ウサギの国の世界観が最高です。王国の方も読みたくなりました。兎神にわざわざ撤回しにいく秋芳くんもツボ。

  • 「ウサギの王国」続編
    なぜ、挿絵師さんを替えるかなぁ・・・。
    あんまり違和感なかったから、いいけど。

    国王の弟×20才の専門学校生

    那須とか、設定も楽しくてよかった。

全16件中 1 - 10件を表示

松雪奈々の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ウサギの国のナス (幻冬舎ルチル文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ウサギの国のナス (幻冬舎ルチル文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ウサギの国のナス (幻冬舎ルチル文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ウサギの国のナス (幻冬舎ルチル文庫)の作品紹介

専門学生の那須勇輝は友人と大久野島に旅行に来ていたはずが、気づくと波打ち際で頭にウサギの耳が生えた大柄な男たちに囲まれていた。不思議に思った勇輝が、目の前にいた山賊のような外見をした男・秋芳のウサギの耳をつかんでみたところ、周囲からどよめきが。なんと、その島では耳を触るというのは、ものすごくHで変態的な行為らしくて!?

ウサギの国のナス (幻冬舎ルチル文庫)のKindle版

ツイートする