傲慢な誓約 (幻冬舎ルチル文庫)

  • 14人登録
  • 3.60評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 杉原朱紀
制作 : 駒城 ミチヲ 
  • 幻冬舎コミックス (2015年11月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344835771

傲慢な誓約 (幻冬舎ルチル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ボディーガード・久隆×財閥系企業御曹司・冬貴。同人誌からの文庫化。過去の事件、冬貴を付け狙う組織、そして冬貴の出自と絡まりながらの展開に面白く読みました。一人頑張る受とそれを支え甘やかそうとする攻という杉原さん鉄板のCPで安定感がありましたね〜。亡き兄・篤紀と秘書・和久井も何かあったのかな?と気になったし、光稜と出てこなかったボディーガードの関係もなんかあるなと匂わせる感じで、読んでみたいなと思った。

全1件中 1 - 1件を表示

杉原朱紀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

傲慢な誓約 (幻冬舎ルチル文庫)を本棚に登録しているひと

傲慢な誓約 (幻冬舎ルチル文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

傲慢な誓約 (幻冬舎ルチル文庫)の作品紹介

財閥系企業に勤める冬貴の身辺で、近ごろ不穏な出来事が相次いでいた。ボディーガードとして現れ、警護対象であるはずの自分に不遜な態度で接する傲岸で美しい男-久隆にペースを乱され、反発せずにはいられない冬貴だが、やがて彼がふと見せる優しさに抗えず惹かれていく。そんな折、自分を付け狙う組織と久隆が関係しているらしいと知り…!?

傲慢な誓約 (幻冬舎ルチル文庫)のKindle版

ツイートする