月と恋わずらい (幻冬舎ルチル文庫)

  • 19人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (3)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 平眞 ミツナガ 
  • 幻冬舎コミックス (2015年12月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344836037

月と恋わずらい (幻冬舎ルチル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • うるうるきゅんきゅん。ちょっぴり不思議な話。

  • 内容(「BOOK」データベースより)

    伝説や伝承が溢れる欧州の小国・ルキニア―精霊に祝福された一族の末裔で「嘘がわかってしまう」凛。大学構内で一目惚れの相手・勇成から話しかけられ、彼もルキニアにルーツのある特異体質者なのだと知る。やがて直截すぎる愛を浴びせられ、蜜月を過ごすことに。よくない噂に事欠かない勇成だが、凛へ向ける言葉にはひとつも嘘がなくて…?

    この方の特殊能力者のお話は、おとぎ話的で好きなんだけど、今回は軽すぎた感があって、いつもほど萌れなかった。
    勇成のキャラが大人じゃなかったからかなぁ?この手のお話は、年の差が好きかも。

全2件中 1 - 2件を表示

きたざわ尋子の作品

月と恋わずらい (幻冬舎ルチル文庫)の作品紹介

伝説や伝承が溢れる欧州の小国・ルキニア-精霊に祝福された一族の末裔で「嘘がわかってしまう」凛。大学構内で一目惚れの相手・勇成から話しかけられ、彼もルキニアにルーツのある特異体質者なのだと知る。やがて直截すぎる愛を浴びせられ、蜜月を過ごすことに。よくない噂に事欠かない勇成だが、凛へ向ける言葉にはひとつも嘘がなくて…?

月と恋わずらい (幻冬舎ルチル文庫)はこんな本です

月と恋わずらい (幻冬舎ルチル文庫)のKindle版

ツイートする